1. MIMI STAGEトップ
  2. おでかけ
  3. B型ベビーカーってなんだろう、お出かけをより快適に楽しもう!

おでかけ

B型ベビーカーってなんだろう、お出かけをより快適に楽しもう!

B型ベビーカーってなんだろう、お出かけをより快適に楽しもう!

赤ちゃんとのお出かけの必需品、ベビーカー。おむつやミルクなど荷物がどうしても多くなってしまいますので、外出するときにベビーカーは大活躍します。
お出かけに向けて、いざ買いに行こう!と店舗に行っても、ベビーカーの種類が多すぎてどれを選べばいいのか悩んでしまいますよね。そこで今回は、ベビーカーを選ぶ際のポイントなどをご紹介します。

ベビーカーには型がある!

ベビーカーは大きく分けてA型、B型のふたつ。これは日本が定めた「SG基準」という安全基準で分類されています。A型とB型のいいとこ取りをしたAB型と呼ばれるベビーカーもありましたが、こちらは厳密な安全基準がなく、2004年の安全基準改定によって新基準A型と定められました。

店舗によっては現在もAB型と表記されている場合もあるかもしれませんが、AB型=新基準A型となります。

A型とB型はどう違うのでしょうか?それぞれの特徴を見ていきましょう。

A型/生後1か月~2歳(物によっては3~4歳まで)

まだ首の座っていない赤ちゃんを守るために、安全第一の作りとなっています。安定感を出すためにサイズは大きめで、その分重量が重いものが多いA型。顔を確認できる対面切り替え機能がついているタイプもあり、また背もたれがフルフラットになっており、首がすわっていない赤ちゃんでも安心して乗せることができます。

B型/生後7か月~3歳

B型ベビーカーはお子さんが座れる前提の作りとなっていますので、リクライニング機能がついていないものが多く、首のすわっていない赤ちゃんは使うことができません。その分安定性よりもコンパクトさが重視されているため、軽量化されたものが多く価格も安めです。

もう既に首が座っているなら、B型ベビーカーがおすすめです。

B型ベビーカーのメリット・デメリットを知ろう

A型と比べて、B型にはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

メリット

ひとつめはやはり軽いこと!
A型は安定性重視のためどうしても重たい作りになっているのですが、B型はお子さんが自分でお座りできる前提の作りですので、その分コンパクトで持ち運びもしやすくなっています。

バスや電車が混んでいればさっとたたむこともできますし、軽いので車移動のときにも簡単に積むことができます。
また小回りもきき、お子さんが自分で乗り降りできるという点も便利です。

デメリット

デメリットとしては使える期間がA型に比べると短いこと。また安定性が落ちた分、段差などで揺れたり、リクライニング機能がなくなったため乗り心地が悪くなっているのではないか?という点や、座面が低いため地面からの照り返しが強いのではないかといったことも気になります。

そしてコンパクトになった分、ベビーカー下のバスケットにあまり荷物が入らないこともしばしば。種類によって重さや値段、バスケットのサイズなども変わってきますので、選ぶ際の参考にしてくださいね。

お母さんと赤ちゃんにあったB型ベビーカー選びを。あなたは何派!?

ここではおすすめのB型ベビーカーを紹介します。赤ちゃんにあった商品を試してみてください。

コスパ重視派!限られた期間だから必要最低限でいいというママにぴったりな名品

バギーFANネオD【ベビーバギー】
https://wowma.jp/item/356771404?l=true%26e%3DllA%26e2%3Dlisting_flpro

3,199円という驚きの低価格。または3.9kgという軽さに加え安定感のある大き目のタイヤで乗り心地もばっちり。
丸形日よけなので、横からの日差しもしっかりとガードしてくれます。

コンパクト重視派!沢山お出かけしたいママへ!

アルビス コンパクトネオ【ベビーバギー】
https://wowma.jp/item/335594809?l=true%26e%3DllA%26e2%3Dlisting_flpro

コンパクトさを重視するならこちら。ワンタッチで折りたたんで持ち運びしやすい便利なショルダー付きで、自立するので車に積むときも場所を取りません。

機能・デザイン重視派!みんなと一緒はちょっと、、、というオシャレなママに

ベビーバギー バギーfanロングプラス

https://www.24028.jp/smartangel/sa-product/detail?_type=post&_id=23367

グッドデザイン賞を受賞した西松屋のベビーバギーです!
従来のバギーとは違い、
背面パイプをカーブさせた独自の指はさみ防止フレームを採用。
パイプの間に十分な距離を確保したことにより、
折りたたみ時の指はさみを防ぎますので安心してご使用いただけます。
また見ていただいてわかるように
大きめのタイヤを採用することで、更に安定した走行を実現しました。

座席シート背後にはメッシュのかごが付いているので、
お子様の荷物が収納できて便利で、
さらに大きな日よけで前方や横からの紫外線をしっかりカット、
日差しからもお子様を守ります。

さらに、取り外しできるクッションシートや
通気性のよいメッシュシートで、
夏場でもお子様が快適に過ごせます。

たくさん種類はありますが、まず絶対に譲れないポイントを決めておくと選びやすいですよ。お子さんとのお出かけに快適に使えるベビーカー、ぜひ見つけてくださいね。

もっとベビーバギーを見たい方はコチラをClick↓
https://wowma.jp/bep/m/klist2?user=32700044&keyword=834&sort1=price,A&ipp=40&e_scope=O&st2=SKEY

 

 

SNSでシェアしよう!

B型ベビーカーってなんだろう、お出かけをより快適に楽しもう!

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 1〜3歳 赤ちゃん 妊娠中 離乳食 乳児期 生後1カ月 イヤイヤ期 おでかけ 絵本 エアコン 選び方 対策 子ども メニュー お食い初め アレルギー マタニティ 安全対策 おっぱい 水着 乳がん しこり マザーバッグ おすすめ 乳腺炎 乳幼児 風邪 予防注射 幼児期 ベビーバス 違い ベビー用品 マタニティウェア いつから アウター 着回し おしゃれ 沐浴 うつぶせ寝 夏服コーデ 予防策 サンダル おむつかぶれ 下痢 骨盤ベルトの基礎知識 離乳食NG食材 ベビーウェア 肌着 洋服 肌荒れ 新生児 誕生日 初節句 3歳〜 グッズ イベント お宮参り お七夜 スキンケア ニキビ 子どもの日焼け対策 子どもの日焼け止めクリーム 日焼け対策用の帽子 嫌がる 保育園 妊娠中の腰痛 骨盤ベルトの注意点 食材 叱り方 便秘 予防 骨盤ベルトの効果 おなか 冷え対策 子育て 年齢別 日焼け止め ファーストシューズ サイズ確認 鼻吸い器 夏風邪 鼻水 日焼け ブランケット 結婚式 予防対策 妊婦 コーディネイト カーディガン 適切温度 こどもの日 保湿 乾燥 虫刺され アウトドア b型ベビーカー 日本風 祝い方 ハーフバースデー 離乳食セット マグカップ 授乳中 カフェイン コーヒー 帽子 暑さ対策 お食事エプロン 赤ちゃん用スプーン 日除け あせも 生活音 夜間断乳 トイレトレーニング 入園前 アイテム 産後うつ 改善 夜泣き 受診タイミング 発熱 尿漏れ 歯磨き ガーゼ 原因 防寒 一升餅 工夫 旅行 花粉症 お昼寝 豆腐 家族写真 ソフロロジー 呼吸法 アパート 騒音対策 梅雨 海外旅行 子連れ 花見 マタニティブルー 時間 持ち物 マザーズバッグ 取り分け 後期 リュック

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!