アイテム別 選び方・使い方ガイド ベビーウェア アイテム別 選び方・使い方ガイド ベビーウェア

家事をしている間などに、赤ちゃんのごきげんをとってくれる便利アイテム。

バウンサーやハイローラックは、ママが家事をしている間などに、赤ちゃんを寝かせたり座らせたりするのに便利です。テーブルやおもちゃを取り付けられるタイプなど、さまざまな形状や種類があるので、使い方やお部屋の環境などに応じて選びましょう。

バウンサーとは

首がすわっていない赤ちゃんでも使え、体の動きに合わせて揺れたり弾んだりして、赤ちゃんをあやします。リクライニングが可能で、ほぼフラットになるタイプも。トイバー付きのものは、おもちゃを吊り下げることもできます。軽量・コンパクトなので、帰省の際に持って行くのにも便利ですし、使用しないときは収納場所にも困りません。

  • ロッキング(ゆりかご)タイプ

    体をすっぽり包み込み、「ゆりかご」のように揺れるタイプ。パパ・ママに抱っこされているかのような安心感も得られます。日差しやエアコンの風を遮る幌が付いているタイプもあります。

  • バウンス(上下動)タイプ

    シンプルな形状のバウンス(上下動)タイプ。赤ちゃんが動くことで上下に振動します。通気性の良いメッシュタイプもあります。

商品ラインナップを見る

ハイローラックとは

首がすわっていない赤ちゃんでも使用できる簡易ベッド兼チェア。スイング機能付きで、寝かしつけの補助にも。腰がすわってからはベビーチェアとして使用でき、テーブルを取り付ければそのまま食事も可能です。高さが調整できるので、ペットがいるご家庭にもおすすめです。0〜4歳頃まで、長く使用できます。

  • 簡易ベッド

    背もたれを倒すと日中の一時的な就寝に使える簡易ベッドに。前後に揺れるスイング機能が付いており、寝かしつけにも使えます。

  • チェア

    背もたれを起こすと椅子として使えます。テーブルをセットすれば、そのまま食事もできます。高さ調整が可能なので、ダイニングテーブルと同じ高さまで上げれば、赤ちゃんも一緒に食事が楽しめます。

商品ラインナップを見る

バウンサーとハイローラックの違いを比較※商品によって一部異なります。

種類 バウンサー ハイローラック
対象月齢 新生児〜24ヶ月頃 新生児〜48ヶ月頃
本体重量 約2〜4kg前後 約9〜15kg
高さ調節 ×
リクライニング調節
キャスター ×
収納性 ×
食事用テーブル △※
トイバー ×

※SmartAngelミニテーブル(別売)をご使用ください。

正しく安全に使うために

座らせたら、必ずベルトを締めましょう!

バウンサーやハイローラックに座らせたら、必ずベルトを使いましょう。少しの間でも、赤ちゃんのそばを離れるときは、ベルトが締まっているか確認を。目を離している間に赤ちゃんが出てしまったり、落ちてしまったりする危険を防ぎます。

連続使用時間は1時間以内で!

バウンサーやハイローラックは、寝具ではありませんので、赤ちゃんを寝かせるときは必ずベッドか布団に連れていってあげましょう。バウンサーの1回の連続使用は1時間以内にするように多くのメーカーが推奨しています。座らせっぱなし、乗せっぱなしにしないように気をつけましょう。

西松屋の出産・子育てお役立ち情報

  • MIMI STAGE

    MIMI STAGEは、子育て中のママさん・パパさんや、これから親になる方にお届けする情報発信サイト。

    記事一覧へ

  • はじめての出産準備おまかせ本

    はじめての出産準備のために必要なアイテムの情報と選び方のアドバイスが満載。

    デジタルカタログを見る

  • はじめてのマタニティウェア

    西松屋のマタニティウェアは、妊婦さんの体型を徹底的に研究し、快適さと美しさにこだわっています。

    詳しく見る

西松屋公式オンラインストア