ママのための準備品リスト 産後 ママのための準備品リスト 産後

戌の日にまつわるお話

十二支の11番目に当たり、12日に1度めぐってきます。犬(戌)は多産でありながらお産が極めて軽く、昔から安産のシンボルとして愛されています。こま犬のように邪気を払い、赤ちゃんを守るという意味から、妊娠5ヶ月の戌の日に、安産を願って「帯祝い」を行うようになりました。

帯祝いって何?

地方によって異なりますが、日本には昔から、妊娠5ヶ月目の戌の日に腹帯を巻いて安産のお参りをする風習があります。犬は多産でお産が軽いことにちなんだものですが、この頃からおなかがぐんと大きくなるので、腹帯や妊婦帯でおなかを支え始めるのにちょうどいい時期と言えます。

2022年の戌の日

1月 9日 (日) 21日 (金)  
2月 2日 (水) 14日 (月) 26日 (土)
3月 10日 (木) 22日 (火)  
4月 3日 (日)大安 15日 (金)大安 27日 (水)大安
5月 9日 (月) 21日 (土)  
6月 2日 (木) 14日 (火) 26日 (日)
7月 8日 (金) 20日 (水)  
8月 1日 (月) 13日 (土) 25日 (木)
9月 6日 (火) 18日 (日) 30日 (金)
10月 12日 (水) 24日 (月)  
11月 5日 (土) 17日 (木) 29日 (火)
12月 11日 (日) 23日 (金)  

2023年の戌の日

1月 4日 (水) 16日 (月) 28日 (土)
2月 9日 (木) 21日 (火)  

西松屋の出産・子育てお役立ち情報

  • MIMI STAGE

    MIMI STAGEは、子育て中のママさん・パパさんや、これから親になる方にお届けする情報発信サイト。

    記事一覧へ

  • はじめての出産準備おまかせ本

    はじめての出産準備のために必要なアイテムの情報と選び方のアドバイスが満載。

    デジタルカタログを見る

  • はじめてのマタニティウェア

    西松屋のマタニティウェアは、妊婦さんの体型を徹底的に研究し、快適さと美しさにこだわっています。

    詳しく見る

西松屋公式オンラインストア