1. MIMI STAGEトップ
  2. 離乳食
  3. 離乳食の果物はいつから食べられる?

離乳食

離乳食の果物はいつから食べられる?

果物は、離乳食の強い味方です。ビタミンや食物繊維がとれるだけでなく、味付けをしなくてもそのまま食べられるので、赤ちゃんへ手軽に与えることができます。より簡単に離乳食を始めるためにも、果物の存在は大きいといえるでしょう。

では、離乳食の果物はいつから食べても良いのでしょうか。この記事では、離乳食としての果物について紹介します。

離乳食の果物デビューはいつから!?

離乳食の果物デビューは生後5~6ヶ月ぐらいがベストです。離乳食が始まるのも同じくらいなので、離乳食が始まったらすぐに果物を与えても問題ありません。
とはいえ、月齢に合わせて食べさせる果物や食べ方を変えるなどの工夫が必要です。少し手間がかかりますが、果物はビタミンや食物繊維などを摂取する大切な食材なので、ぜひ食べさせてあげましょう。

しかし赤ちゃんは、最初のうちは固形の果物を食べることができないため、バナナやりんごをすりつぶして食べさせるのが一般的です。バナナはそのまますりつぶしますが、りんごや梨などの固い果物は熱を通してからつぶすのもOKです。

バナナやみかんであれば、生食からスタートさせても良いです。そのほかの果物は加熱してから与えましょう。加熱する際には、オーブンで焼いたり、電子レンジを使ったりするのが最も簡単です。あまり甘みが強くない果物なら、蒸せば甘みが凝縮しておいしくなります。どの果物も皮をむいてから加熱しましょう。

生後7~8ヶ月頃になったら、指先でつぶせる固さになるまで加熱してから、小さく刻んで食べさせるのがベスト。引き続き、9か月頃には加熱して粗目のみじん切り程度に刻むなど、徐々に固形に近いサイズや食感に近づけて果物に慣れさせましょう。

時期別に見る食べられる果物

果物はOKとはいっても、いきなりすべての果物を食べさせても良いわけではありません。離乳食の時期によって、徐々に果物の種類を増やしていくのがおすすめです。

初期

離乳食初期(5~6ヶ月)には、りんご、バナナ、すいか、メロン、いちご、みかん、ももなど、全体的に味がまろやかで刺激が少なく、加工調理しやすいものをあげましょう。
水分が多いメロンやスイカ、みかんなどは、すりつぶして裏ごししてジュースにしたものを与えるのも良いでしょう。赤ちゃんが飽きないように、さまざまな調理法で果物を食べさせてあげてください。

中期

離乳食中期になったら、キウイ、ぶどう、レモンなど、酸味のある果物をあげてもOK。味覚が発達してきているので、そのような果物も食べさせてみましょう。ただ、酸味があまり残らないように工夫して調理する必要があります。ぶどうは、種や皮をきれいにとって、細かく刻んでからあげてください。

後期

離乳食後期には、柿をあげてみましょう。秋の味覚のほっこり甘い柿は、新鮮な固いものよりも、少し熟して柔らかくなったものをあげるのがおすすめ。柿は固く完全にかみ砕くのは難しいので、熟して柔らかくなったものをあげましょう。

果物は季節を感じることができる食材です。種類も多いので飽きが来ないのも良いですよね。赤ちゃんは離乳食が始まるとさまざまな食材を食べる練習をしますが、特に果物は赤ちゃんが口にするもののなかでも甘みが強い食材です。

毎食食べさせるというよりは、何日かに1回、食後の楽しみの1つとして時々果物を取り入れるのがおすすめです。さまざまな果物を季節に応じて食べさせてあげてください。

もしも果物が余ってしまった場合は、細かく刻んですぐに食べられる状態にしてから冷凍保存しておくのもおすすめです。食べるときは冷凍庫から出して電子レンジで加熱すればいつでも食べさせることができます。

今回は離乳食としての果物の扱いについて紹介しました。初めて食べさせる果物は、できるだけ加熱してから与えるのがポイントです。一度にたくさんあげるのではなく、まずは一口から始めて果物特有の酸味や甘みに慣れさせましょう。

食後の楽しみとして、赤ちゃんと一緒に家族みんなで果物を楽しんでください。

この記事に関連する商品

お近くの店舗はこちら

SNSでシェアしよう!

離乳食の果物はいつから食べられる?

関連する記事をチェックしよう

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 赤ちゃん 1〜3歳 妊娠中 離乳食 生後1カ月 おでかけ 乳児期 マタニティ 対策 選び方 トイレトレーニング 授乳中 アレルギー 子ども 新生児 イヤイヤ期 マザーズバッグ お昼寝 夜泣き 妊婦 エアコン 絵本 保湿 妊婦帯 お食い初め 3歳〜 メニュー 子育て お宮参り 誕生日 妊娠中の腰痛 肌着 食材 ベビー用品 ベビーバス 着回し マタニティウェア 沐浴 いつから 予防策 おむつかぶれ 違い 乳腺炎 夏服コーデ うつぶせ寝 下痢 サンダル 歯磨き アウター 夜間断乳 受診タイミング 入園前 アイテム 乳がん 改善 発熱 一升餅 ガーゼ 冷え対策 尿漏れ 原因 工夫 旅行 防寒 子どもの日焼け対策 しこり 叱り方 ニキビ 便秘 予防 骨盤ベルトの効果 おなか スキンケア 肌荒れ イベント グッズ お七夜 初節句 洋服 ベビーウェア 骨盤ベルトの基礎知識 骨盤ベルトの注意点 マザーバッグ 予防注射 おすすめ 安全対策 おっぱい 水着 幼児期 風邪 日焼け対策用の帽子 子どもの日焼け止めクリーム 保育園 嫌がる 乳幼児 おしゃれ 離乳食NG食材 産後うつ 花粉症 チャイルドシート ベビーマッサージ マナー 内祝い 温泉 体温計 ベビー布団 ベビーベット プレイマット 種類 母乳パッド スリーパー 体重 授乳 抱っこ紐 日本風 身長 液体ミルク 病気 インフルエンザ フォローアップミルク 授乳ケープ メリット・デメリット 妊娠線 ケーキ ハンドリガード ヘルスケア 産後 生後3カ月 寝返り 母乳 乳児検診 頭の形 マタニティパジャマ 爪切り おむつ お昼寝マット 安産祈願 戌の日 妊娠線予防クリーム ベビーチェア 幼児食 由来 お祝い 七五三 動物園 予防接種 祝い方 ハーフバースデー 生活音 アパート 騒音対策 梅雨 あせも 予防対策 こどもの日 コーディネイト 結婚式 呼吸法 ソフロロジー 持ち物 花見 マタニティブルー 時間 リュック 後期 豆腐 家族写真 海外旅行 取り分け 子連れ 適切温度 カーディガン お食事エプロン 赤ちゃん用スプーン 日除け 暑さ対策 マグカップ 離乳食セット b型ベビーカー アウトドア 虫刺され 帽子 カフェイン 年齢別 日焼け止め 日焼け ブランケット ファーストシューズ サイズ確認 コーヒー 乾燥 鼻吸い器 鼻水 夏風邪

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!