1. MIMI STAGEトップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠週数は何を起点にする?数え方と妊娠週数ごとの変化を知ろう!

妊娠・出産

妊娠週数は何を起点にする?数え方と妊娠週数ごとの変化を知ろう!

赤ちゃんの本や産婦人科などで目にする『妊娠週数』、みなさんは正しく把握していますか?妊娠週数は、赤ちゃんの成長や自分の身体の変化を知る大切な情報です。この記事では、妊娠週数の数え方と、妊娠初期・中期・後期からなる妊娠期間の3つの区分について紹介します。

妊娠週数の始まりと数え方

はじめに、妊娠週数の数え方についておさらいしましょう。妊娠週数には、『月経後胎齢』と『受精後胎齢』のふたつの数え方があります。違いは次のとおりです。

・月経後胎齢:最後の生理が始まった日を0日とし、満日数・満週数で数える
・受精後胎齢:受精した日が妊娠1日目となり、満日数・満週数で数える

妊娠成立を正確に数えるには、受精日や着床のタイミングで数える受精後胎齢が望ましいですが、正しい日にちを特定するのは困難です。そのため今回の記事では、一般的に病院や書籍で採用されている『月経後胎齢』で説明します。

月経後胎齢では、最終月経の初日が起点(00日)となり、06日までは『妊娠満0週』です。最後の生理初日から7日目で10日、14日目の妊娠週数で20日となります。そして、妊娠400日(満280日)が出産予定日という計算です。

妊娠初期は妊娠週数15週まで

妊娠週数15週までの期間は、妊娠初期です。さらに、妊娠週数0週から3週までは妊娠成立期、もしくは妊娠超初期ともいいます。

生理が予定通りに始まらないことや、吐き気や眠気などの小さな体調の変化から「もしかして妊娠?」と気付く方もいるでしょう。

妊娠の可能性を確かめるためには、医師の診察前に妊娠検査薬を使用するのが一般的ですが、あまりに時期が早すぎると正確性に欠けてしまいます。妊娠検査薬は、結果の精度が高まる妊娠週数4週目以降に使用しましょう。

また、妊娠初期はつわりの症状が現れ、身体の不調を感じやすくなる時期です。つわりは妊娠週数8週ごろにピークを迎え、その後少しずつ治まっていくといわれています。体調が整うまで無理はせずゆっくりと過ごしましょう。

心臓や肺、手足など、赤ちゃんにとって重要な器官は、妊娠初期のころに形成されます。妊娠週数15週を迎えるころには、エコー検査で動く姿が確認できるようになるでしょう。

妊娠中期は妊娠週数16週から27週まで

妊娠中期は母体のホルモンバランスが落ち着き、体調が楽になる方が多いことから、『安定期』とも呼ばれています。つわりが落ち着き始めるため、無理のない範囲で外出やレジャーを楽しむチャンスです。

また、赤ちゃんの成長に合わせてお腹が少しずつふくらみ始めます。腰痛や肩こりなどのマイナートラブルに悩む方も増えてくるでしょう。マタニティ用の服や、締め付けの少ない服で過ごすのがおすすめです。

妊娠週数20週あたりになると、エコー検査で性別が判断できるようになります。ベビーグッズを用意する際に、男の子か女の子か知っておくと準備しやすくなります。お腹が大きくなり動きにくくなる前に、出産に向けて揃え始めましょう。

妊娠後期は妊娠28週から40まで

妊娠後期に入るとお腹はさらに大きくなり、母体と赤ちゃんは出産に向けて準備を整え始めます。いよいよ出産間近です。赤ちゃんは身体や機能がきちんと整い、お腹を蹴る回数も増えます。ママは、むくみや腰痛が出やすい時期なので、無理をしないように注意しましょう。妊娠週数37週から416日までの出産は『正期産』と呼ばれ、出産の多くはこの時期に行われます。正期産以外にも出産した妊娠週数によって分類があり、それぞれの違いは次のとおりです。

・早産:妊娠週数22週0日~36週6日までの出産
・正期産:妊娠週数37週0日~41週6日までの出産
・過期産:妊娠週数42週0日以降の出産

また、「正産期」という言葉もあります。正産期は医学用語ではありませんが、一般的に妊娠週数37週から416日までの期間を指します。つまり、正産期に出産すると正期産となります。正産期に入ると、いつ陣痛が始まってもおかしくない状態ですので、正産期に入るまでに、入院準備を整えておきましょう。

ただし、妊娠週数は最終月経を起点とするため誤差が出るケースも多く、出産予定日に生まれるとは限りません。医師と相談しながら、焦らずに母子ともに出産の準備が整うのを待ちましょう。

まとめ

妊娠週数はママの状態と赤ちゃんの成長把握できるとても大切な情報です。妊娠週数や出産予定日はあくまで目安ですが、「赤ちゃんはいまどんな成長をしているのかな?」「そろそろ〇〇を買っておこう」といった、妊娠期間中の準備に役立てましょう。

 

お近くの店舗はこちら

SNSでシェアしよう!

妊娠週数は何を起点にする?数え方と妊娠週数ごとの変化を知ろう!

関連する記事をチェックしよう

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 赤ちゃん 1〜3歳 妊娠中 離乳食 マタニティ 子ども 生後1カ月 乳児期 妊娠 おでかけ 出産 妊婦 3歳〜 選び方 授乳中 保育園 子育て 生後3カ月 対策 食材 病気 夜泣き トイレトレーニング お昼寝 イヤイヤ期 お宮参り 新生児 あせも 持ち物 マザーズバッグ 保湿 服装 体温計 花粉症 入園 妊婦帯 エアコン 肌着 誕生日 お食い初め 絵本 メニュー グッズ 水着 妊娠中の腰痛 歯磨き アレルギー 予防策 サンダル 下痢 うつぶせ寝 おむつかぶれ 沐浴 乳がん 夏服コーデ 安全対策 おすすめ マザーバッグ おっぱい しこり 違い 乳腺炎 ベビーバス アウター ベビー用品 一升餅 工夫 発熱 受診タイミング 予防注射 入園前 夜間断乳 旅行 防寒 いつから マタニティウェア 着回し 冷え対策 原因 尿漏れ ガーゼ 正中線 幼児期 おねしょ 1歳~1歳半 インプランテーションディップ イベント ベビーウェア 初節句 お七夜 哺乳瓶 粉ミルク 風邪薬 歯科検診 グミ チョコレート 車酔い 洋服 肌荒れ 子どもの日焼け止めクリーム 子どもの日焼け対策 日焼け対策用の帽子 嫌がる 風邪 乳幼児 おしゃれ 骨盤ベルトの注意点 骨盤ベルトの基礎知識 ニキビ スキンケア 叱り方 便秘 骨盤ベルトの効果 おなか 予防 アイテム 改善 七五三 予防接種 動物園 ベビーチェア 幼児食 お祝い 由来 ハンドリガード ケーキ ヘルスケア 産後 おむつ 爪切り お昼寝マット 安産祈願 温泉 チャイルドシート ベビーマッサージ 内祝い マナー 種類 プレイマット 妊娠線予防クリーム 戌の日 妊娠線 メリット・デメリット ベビーベット ベビー布団 寝返り マタニティパジャマ 生後6カ月 生後2カ月 ベビーカー 卒乳 めやに つかまり立ち 暖房 妊娠初期 入園式 幼稚園 妊婦健診 飲み物 症状 ぬいぐるみ ベビーサイン 歩行器 寝相 母乳 頭の形 乳児検診 ハイハイ 安定期 よだれかけ おむつアート スタイ おやつ ガルガル期 テレビ 母乳パッド スリーパー 結婚式 予防対策 アパート 生活音 コーディネイト こどもの日 日焼け止め 年齢別 日焼け ブランケット 適切温度 カーディガン 騒音対策 梅雨 リュック 花見 マタニティブルー 産後うつ 時間 後期 取り分け ソフロロジー 呼吸法 豆腐 家族写真 子連れ 海外旅行 ファーストシューズ サイズ確認 日本風 祝い方 ハーフバースデー アウトドア b型ベビーカー 抱っこ紐 授乳 フォローアップミルク インフルエンザ 授乳ケープ 液体ミルク 体重 身長 虫刺され コーヒー 乾燥 鼻吸い器 鼻水 夏風邪 カフェイン 帽子 マグカップ 離乳食セット お食事エプロン 赤ちゃん用スプーン 暑さ対策 日除け

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!