1. MIMI STAGEトップ
  2. 子育て
  3. 入園前、持ち物準備はできてる?お子さまの入園に必要なもの・あると便利なアイテム

子育て

入園前、持ち物準備はできてる?お子さまの入園に必要なもの・あると便利なアイテム

遊技

お子さまが保育園や幼稚園に入園するにあたって、用意しておきたいものはたくさん!
そこで今回は、お子さまの入園までに揃えておきたい“基本的”なアイテムをご紹介します。入園前に、参考にしてみてください。

また、園によって用意しないで良いものや、追加で準備が必用なものがあるかもしれないので、この機会にお子さまが通う園の規定も確認してみてくださいね。

 

入園までに準備しておきたいアイテム:衣類品編

登校

・制服
・制帽
・体操服
・帽子
・水着
・水泳帽
・プールバッグ
・上履き
・長靴
・スモック
・下着類

制服や制帽・体操服・帽子・水泳用具などは、園指定の場合がほとんどで、ご家庭ごとに準備するケースはあまり聞きません。

一方、スモックや上履きなどは、ご家庭で用意することの多いアイテムです。スモックは、お子さんが着やすいように前後ろがわかりやすいよう工夫してあげるといいでしょう。また、上履きは自分で着脱できるように面ファスナー式のものがおすすめです。

このほか、保育園や幼稚園に入ると、おうちで過ごしていた頃よりも活動的な生活を送ることになりますので、下着を多めにストックしておくと安心です。

https://wowma.jp/item/290136653?l=true%26e%3DllA%26e2%3Dlisting_flpro

https://wowma.jp/item/319749613?l=true%26e%3DllA%26e2%3Dlisting_flpro

 

入園までに準備しておきたいアイテム:バッグ類編

持ち物

・通園バッグ
・手提げ袋
・上履き袋
・体操服袋
・着替え袋

通園バッグや手提げ袋は園指定の場合があるので、これらもご家庭ごとに準備する必要はないかもしれません。

もしもバッグ類を買うならば、出し入れがしやすいよう口が大きくて丈夫なものがいいでしょう。防水加工してあるタイプもおすすめです。

 

入園までに準備しておきたいアイテム:生活用品編

幼児

・お弁当箱
・スプーンやフォーク
・箸と箸入れ
・お弁当袋
・水筒
・ハンカチ
・ティッシュ

・歯ブラシ
・歯磨き用コップ
・傘
・レインコート
・紐付きのハンドタオル

お弁当箱は、フタがしっかり閉じられ、なおかつ開閉が簡単なものを。まだお箸が上手に使えない場合は、フォークやスプーンもあると便利です。

歯ブラシと歯磨きコップは、お子さまのお口のサイズにあったものを選びましょう。お子さまの好きなキャラクターものなら、歯磨きも楽しくできるのでおすすめです。

雨の日グッズも忘れずに傘は赤や黄色・ピンク・水色などの目立ちやすい色だと、事故防止に役立ちます。また、一部が透明になっているものならお子さまの視界を妨げません

https://www.24028.jp/product/privatebrand/elfindoll/efd-raingoods/28491

レインコートも、同様に目立ちやすい色を。反射テープをつけると、より安全性が高くなります

https://www.24028.jp/product/outinggoods/raingoods/3425

また、園では机やロッカーなどに吊るせる紐付きのハンドタオルが必要です。毎日洗って交換できるよう、数枚用意しておきましょう。市販製品もありますが、好みのハンドタオルを買ってママさんが紐をつけてあげるのも◎

https://wowma.jp/item/276845343?l=true%26e%3DllA%26e2%3Dlisting_flpro

 

入園までに準備しておきたいアイテム:お道具

保育園

・お道具箱
・はさみ
・のり
・クレパス
・色鉛筆
・スケッチブック
・ピアニカ
・カスタネット

園のカリキュラムには、お絵かきや工作・音楽の時間などがあります。その際に使うお道具類も準備を。ただし、これらも園指定であったり園の推薦品があったりすることが多いので、入園先の規定にあわせましょう。

なお、はさみやのり・クレパス・色鉛筆といった文房具をご家庭で準備する場合は、子供用のものを選んでくださいはさみは握りやすく先が丸くなっているものを。のりは、誤飲防止のために苦味があるもので、口に入っても安全なものを。クレパスや色鉛筆は、強く握りしめても折れにくく、なおかつ弱い力でもスルスル描けるものがおすすめです。

 

入園までに準備しておきたいアイテム:行事で使うグッズ

バス

・リュックサック
・レジャーシート
・パジャマ

保育園や幼稚園では、遠足やお泊まり保育といった行事があります。その際に使うアイテムも早めに準備しておきましょう。

遠足で使うリュックサックは、軽くて濡れに強いナイロンやポリエステル製がおすすめ。レジャーシートは、お弁当を広げてお子さんが座れる面積があり、なおかつ自分で畳めるよう大きすぎないサイズを。

https://wowma.jp/item/268211615?l=true&e=llA&e2=listing_flpro

https://wowma.jp/item/268211614?l=true%26e%3DllA%26e2%3Dlisting_flpro

お泊まり保育用のパジャマは、自分で脱ぎ着ができるものがいいでしょう。お子さんの好きな乗り物やイラストのものなどでもよいでしょう。お泊まり保育では、初めておうちを離れて心細い思いをする子がほとんど。そんなときでも好きなイラストのパジャマを着れば、気持ちが落ち着いたり楽しい気分になれたりするものです。

https://www.24028.jp/product/kidswear/kidspajamas/69366

 

遊技
SNSでシェアしよう!

入園前、持ち物準備はできてる?お子さまの入園に必要なもの・あると便利なアイテム

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 赤ちゃん 1〜3歳 妊娠中 生後1カ月 離乳食 乳児期 イヤイヤ期 0~1歳 絵本 対策 子ども 選び方 メニュー お食い初め おでかけ マタニティ アレルギー 幼児期 風邪 1~3歳 乳幼児 離乳食NG食材 おしゃれ 予防注射 日焼け対策用の帽子 保育園 嫌がる 乳腺炎 マザーバッグ 子どもの日焼け止めクリーム 違い 夏服コーデ うつぶせ寝 乳がん しこり おすすめ 安全対策 水着 おっぱい 食材 子どもの日焼け対策 誕生日 ベビーウェア 肌着 洋服 初節句 お宮参り 3歳〜 グッズ イベント お七夜 新生児 肌荒れ 骨盤ベルトの効果 骨盤ベルトの基礎知識 骨盤ベルトの注意点 妊娠中の腰痛 おなか 予防 スキンケア ニキビ 叱り方 便秘 予防策 サンダル ソフロロジー 豆腐 呼吸法 梅雨 アパート 騒音対策 家族写真 海外旅行 マザーズバッグ 持ち物 リュック 後期 子連れ 取り分け 生活音 あせも 日焼け ブランケット 日焼け止め 年齢別 サイズ確認 ファーストシューズ カーディガン 適切温度 予防対策 結婚式 妊婦 エアコン こどもの日 コーディネイト 花見 マタニティブルー 冷え対策 アウター 子育て ガーゼ 尿漏れ 歯磨き 着回し いつから おむつかぶれ 下痢 沐浴 ベビーバス マタニティウェア ベビー用品 原因 防寒 改善 夜泣き 産後うつ 花粉症 時間 お昼寝 アイテム 入園前 工夫 旅行 一升餅 発熱 夜間断乳 トイレトレーニング 受診タイミング

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!