• 西松屋公式アカウント
  • LINE
  • インスタグラム
  1. MIMI STAGEトップ
  2. おでかけ
  3. ベビーカーはどんなのがおすすめ?選び方のポイントを解説

おでかけ

ベビーカーはどんなのがおすすめ?選び方のポイントを解説

ベビーカーは、赤ちゃんとのお出かけに欠かせないアイテムです。しかし、種類がたくさんあるので、どれを選んで良いのか悩みますよね。安全で快適に使うためには、生活スタイルに合ったものを選ぶことが大切です。今回は、ベビーカーの種類や、住んでいる環境ごとにおすすめのベビーカーをご紹介します。

ベビーカーの種類

ベビーカーには種類があります。特に代表的な分類である、A型ベビーカーとB型ベビーカーの各特徴をみてみましょう。

A型ベビーカー

対象月齢:新生児期(生後1ヶ月)から3歳まで(商品によっては4歳まで)

A型ベビーカーは、シートの角度がほぼフラットな状態まで調節でき、首や腰のすわっていない赤ちゃんを寝かせたまま乗せられるのが特徴です。また、背面と対面の切り替えができるものや衝撃吸収機能が付いているものなど、機能性の高いものが多い点も特徴です。高機能なだけあって比較的高額になりやすく、重量もやや重めですが、首がすわる前の月齢の低い赤ちゃんから使用できる点が魅力です。

B型ベビーカー

対象月齢:腰がすわって(およそ生後7ヶ月ごろ)から3歳まで(商品によっては2歳まで)

B型ベビーカーは、ひとりでお座りできるようになってから使えるベビーカーです。シンプルな機能なので、軽量・コンパクトなのが特徴です。帰省や旅行の際の持ち運びにも便利で収納の場所も取りません。

B型ベビーカーにはリーズナブルな製品が多いため、A型ベビーカーを使っていた方が買い替えるケースもみられます。

どちらの型も4輪タイプ、1人乗りがベーシックなタイプですが、中には下記のようなタイプの商品もあります。

3輪タイプ

3輪タイプのベビーカーの特徴は後輪タイヤが2つ、前輪タイヤが1つという点です。4輪と比べて操作性が高く、スタイリッシュなデザインが多いことから人気が高まっています。ただし、4輪のA型ベビーカーによくみられる対面式がほとんどない点や、4輪タイプのものと比べ高額である点もおさえておきましょう。

2人乗りタイプ

双子や年子におすすめなのが2人乗りのベビーカーです。横並びと縦並びのタイプがあります。横並びタイプは横幅がある分スペースを必要としますが、2人の赤ちゃんのお世話を同時にすることができます。一方、縦並びタイプは、方向転換はしにくいですがスリムなので、駅の改札や狭い通路も楽に通れます。

このほか、商品によっても機能やかごのサイズが異なりますので選ぶ際の参考にしてくださいね。

ベビーカーのメリットとデメリット

ベビーカーは、赤ちゃんとお出かけするときの必需品ですが、メリットもあればデメリットもあります。ここでは、メリットとデメリットについてみてみましょう。

メリットとしては、まず、赤ちゃんを連れての移動が圧倒的に楽になるという点が挙げられます。特に、電車移動や徒歩移動が多い都市部に住む人は、ベビーカーを持つことで赤ちゃんを抱っこする時間が減るので、パパやママに負担があまりかかりません。

また、外食時に赤ちゃんの椅子代わりになるので、ベビー用の椅子がない店でも食事ができるという点も大きなメリットです。赤ちゃん用の設備があるかどうかを事前に確認しなくても良いので、お出かけする前の負担が少し減りますよね。

一方で、ベビーカーはフラットな道でしか使えないという点には注意です。たとえば、駅やスーパーなど、エレベーターがなく階段しかないところでは、持ち上げなければなりません。赤ちゃんと荷物とベビーカーを抱えて階段を上ることになるため、パパやママへの負担が大きくなりますし、転落の危険もあります。

最近ではエレベーターを備えている施設も増えていますが、主要な通路とは離れたところにある場合も多いです。そのため、エレベーターを利用することで遠回りになるという点がデメリットになります。その分歩く距離も多くなり、パパやママへの負担が大きくなります。

とはいえ、基本的には1台持っておくと便利なベビーカー。ベビーカーを利用する際は、デメリットを理解した上で、日常生活のスタイルなども考えながら、赤ちゃんやパパとママに合ったものを使い、利用シーンを使い分けることが大切です。また、デメリットに対する対処法を用意しておくとよいでしょう。

ベビーカーを選ぶときの注意点

ベビーカーを選ぶときに、どこを重視して選べば良いのでしょうか。もちろん、好みや生活スタイル、使用シーンが人によって違いますので、自分が重視したいポイントはどこなのかを考えながら選びたいですね。

操作のしやすさ

ベビーカーを選ぶときは、操作しやすいかどうか、赤ちゃんが大きくなっても使えるものかどうかなどを重視する人が多いと思います。実際に購入するときは、操作性を確認しましょう。

静音設計

赤ちゃんを乗せて転がすときのタイヤの音が大きすぎると、気になって外で使いづらいです。ショッピングモールの床なら音もあまり気になりませんが、アスファルトで使うと意外と大きな音が鳴ってしまうという場合もあります。赤ちゃんの重さや収納する物の重さによっても音が変わってくるので、静音設計のものを選ぶとよいでしょう。

重さと安定性のバランス

また、持ち運びやすいという理由で軽さを重視しすぎると、ベビーカー本体の強度に不安が残りますし、収納スペースが少なくなるというデメリットもあります。一方で、安定性を重視すると、ベビーカーが重くなって持ち運びにくいですよね。

頻繁にベビーカーを抱えて移動しなければならないという場合は軽さを重視し、普段は車で運んで移動先で使うという場合なら安定性を重視したほうが良いでしょう。

大きさ

お住まいの家のスペースも考慮しましょう。玄関などの乗せ降ろしや収納するスペースに余裕がある場合は、大きめのベビーカーでも問題ありませんが、十分な広さがない場合は、コンパクトなベビーカーがおすすめです。

移動時の持ち運び

ベビーカーでの移動手段もイメージしてみてください。日常的に車での移動がある場合は、折りたためるタイプがおすすめです。ベビーカーのサイズや車の種類によっては、折りたたんでも荷台に入らないケースも考えられるため、折りたたんだ場合のサイズもよく確認しておきましょう。

公共交通機関をよく利用する方も、小さくてコンパクトなベビーカーをおすすめします。スムーズにたためるものを選ぶと便利です。

折りたたむ頻度や階段などで持ち上げて運ぶ機会が多く予想される場合は、軽めのものを選ぶと良いでしょう。

その他にも、タイヤの大きさやリクライニングの角度、幌(ほろ)の大きさなど、ベビーカーにはさまざまな違いがあります。使用シーンを想定しながら、最も使いやすいベビーカーを選びましょう。

まとめ

ベビーカーにはさまざまな種類があります。赤ちゃんの月齢に応じた必要な機能、各家庭の生活スタイルによって選ぶのがポイントです。いつ、どんな風に使うのかをイメージし、安全で快適に使えるベビーカーをみつけてくださいね。

お近くの店舗はこちら

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

キーワード検索

気になるキーワード

1歳未満 赤ちゃん 妊娠中 1~3歳 離乳食 4歳以上 マタニティ 妊娠 子ども 妊婦 生後1カ月 選び方 出産 おでかけ 乳児期 保育園 産後 子育て 1~3歳以上 授乳中 幼稚園 服装 夜泣き 新生児 食材 対策 暑さ対策 出産準備 イヤイヤ期 ベビーウェア あせも 産休 育休 予防接種 エアコン お祝い ベビーカー おむつ 妊娠初期 家族写真 症状 飲み物 ケーキ 生後3カ月 母乳 適切温度 初節句 お宮参り お食い初め グッズ 持ち物 メニュー お七夜 花粉症 誕生日 お昼寝 改善 絵本 お肌 スキンケア 抱っこ 視力 体温 虫よけ 嫌がる 髪の毛 マスク お風呂 うんち しぐさ 妊娠中の腰痛 保存 予防 便秘 感染症 栄養素 骨盤ベルトの注意点 骨盤ベルトの基礎知識 こども 骨盤ベルトの効果 双子 アレルギー おすすめ マザーバッグ 予防注射 安全対策 水着 野菜 しこり おっぱい 幼児期 反抗期 おしゃれ 鼻づまり 抜け毛 乳幼児 風邪 双胎妊娠 うなぎ おねしょ 室温 0歳 防災グッズ トマト おまる 骨盤矯正 クーイング 補助便座 正中線 インプランテーションディップ 車酔い 歯科検診 風邪薬 チョコレート グミ 1歳~1歳半 哺乳瓶 粉ミルク ストレッチ 数字 子離れ 音楽 肌荒れ ニキビ 陣痛バッグ 叱り方 口臭 胎教 お座り 帝王切開 臨月 イベント 検査薬 病院 洋服 肌着 名前 ほっぺ 乳がん 乳腺炎 メリット・デメリット ヨーグルト くしゃみ ベビー布団 温泉 プレイマット ベビーベット 妊婦帯 水通し 安産祈願 赤ちゃん.歯固め 戌の日 練習 妊娠線 習い事 妊娠線予防クリーム チャイルドシート ベビーマッサージ 祝い方 日本風 ハーフバースデー アウトドア 離乳食セット 虫刺され 抱っこ紐 授乳 母乳パッド 内祝い マナー スリーパー 病気 液体ミルク フォローアップミルク インフルエンザ お昼寝マット 生活リズム おむつアート ベビーサイン よだれかけ スタイ ガルガル期 テレビ おやつ ぬいぐるみ 卒乳 入園 入園式 妊婦健診 暖房 生後2カ月 生後6カ月 つかまり立ち 安定期 ハイハイ 七五三 由来 動物園 パジャマ ベビーチェア 就寝 幼児食 ベビーシャワー 産後クライシス 乳児検診 寝相 歩行器 頭の形 マタニティパジャマ 爪切り ワンオペ育児 ハンドリガード マグカップ お食事エプロン 人見知り ガーゼ 寝かしつけ 冷え対策 アウター マイナンバー 面接 歯磨き 一升餅 発熱 工夫 防寒 おしゃぶり 尿漏れ 原因 着回し 外食 下痢 粘土 離乳食食器 サンダル 違い 夏服コーデ うつぶせ寝 おむつかぶれ 遊ぶ マタニティウェア いつから ベビー用品 たんこぶ 沐浴 飛行機 ベビーバス 受診タイミング トイレトレーニング 日焼け止め 年齢別 日焼け ブランケット コーディネイト こどもの日 カーディガン ファーストシューズ サイズ確認 日除け 赤ちゃん用スプーン 帽子 カフェイン 鼻水 保湿 コーヒー 結婚式 予防対策 花見 後期 マタニティブルー 産後うつ 夜間断乳 入園前 アイテム 取り分け 子連れ 騒音対策 アパート 生活音 梅雨 呼吸法 海外旅行 豆腐 ソフロロジー

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!