1. MIMI STAGEトップ
  2. ヘルスケア
  3. スキンシップ不足解消へ~ベビーマッサージが与える+効果とは?

ヘルスケア

スキンシップ不足解消へ~ベビーマッサージが与える+効果とは?

育休中にベビーマッサージの教室に行く親御さんが増えています。ベビーマッサージはその名の通り赤ちゃんのためのマッサージのことですが、マッサージの機能よりもスキンシップの機能を重視するという見方もあるのです。今回は、ベビーマッサージを行う理由や方法についてご紹介します。

ベビーマッサージはなぜやるの?

ベビーマッサージには、赤ちゃんと親御さんのスキンシップ不足を解消するといわれています。様々な事情もあり毎日の育児や家事に忙殺され、赤ちゃんとのスキンシップに集中する時間が取れない人が多くいらっしゃいます。スキンシップが不足することで、不安になってしまう赤ちゃんもいますし、親子のコミュニケーションをとるという意味でも、スキンシップは毎日行いたいですよね。

また、直接赤ちゃんの肌に触れることによって、赤ちゃんの触覚が刺激されるというのもベビーマッサージを行う理由のひとつです。触覚が刺激されると脳の発達が促進されるので、赤ちゃんの成長にとっては非常に大きな経験となります。

ほかにも、運動能力の向上や精神の安定、抵抗力アップなどさまざまなメリットがあるといわれており、ベビーマッサージの教室は全国各地で開催されているのです。

ベビーマッサージのはじめかた

●準備物を揃えよう

まずは事前に準備するものを揃えましょう。バスタオル、ベビーオイル、お気に入りのおもちゃ、水分補給のミルクや白湯が必要です。

ベビーマッサージの前には、赤ちゃんを満腹にしないように注意しましょう。満腹の状態でベビーマッサージを行うと、飲んだミルクを吐いてしまう恐れがあります。逆に空腹だと泣き出してしまうかもしれないので、適度におなかを満たした状態で行いましょう。また、赤ちゃんの気を紛らわせるためにもお気に入りのおもちゃは必ず用意しておきたいですね。

●リラックス出来る環境を整えて

赤ちゃんがリラックスできるように空間を整えましょう。赤ちゃんは裸になってベビーマッサージをされるので、温かいお部屋にしておくのがベスト。大人が薄着や半そででも、ちょうどよいぐらいの室温になっているかどうか確認しましょう。

また、赤ちゃんがよりリラックスした環境になるように、授乳2~3時間後を目安に、ベビーマッサージをするのがおすすめです。その際は、テレビなど音のなるものはオフにして、赤ちゃんとじっくり向き合ってリラックスできる空間を作りましょう。

簡単なマッサージからはじめてみよう

マッサージの目的は、赤ちゃんの肌を撫でてスキンシップを図ることなので、あまり気負わず気軽にマッサージを行ってみましょう。

胸は両手でハート形を描くようにマッサージします。ゆっくり優しく触れてあげてくださいね。胸のマッサージが終わったら、今度は右胸から左肩、左胸から右肩へと撫で上げましょう。おなかは、へそ下から下に向かって数回撫で、おなかを時計周りにさすってあげましょう。

背中は肩甲骨のあたりを、ハート形を描くように撫でてあげます。そのあとで背中全体を上から下に向けて撫でましょう。足のマッサージは、片手で足首をもって固定し、もう片方の手で軽く絞るようにするのがおすすめ。しっかりとリンパが流れて老廃物を効率よく外に出すことができます。

マッサージをする前は、ベビーオイルを手に付けて、人肌でしっかり温めてから赤ちゃんに触れてくださいね。

ベビーマッサージを行う理由と方法についてご紹介しました。ベビーマッサージは、免疫力アップや運動能力向上が期待できる赤ちゃん側のメリットはもちろんですが、親御さん側にも赤ちゃんとのコミュニケーションの時間がしっかりとれるというメリットがあります。「育児をこなすだけになってしまっているかも…」と気にしている方もいると思いますが、お母さんお父さんの愛情を全身に伝えてあげることができるので、ぜひ定期的にベビーマッサージを行いましょう。

お近くの店舗はこちら

SNSでシェアしよう!

スキンシップ不足解消へ~ベビーマッサージが与える+効果とは?

関連する記事をチェックしよう

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 赤ちゃん 1〜3歳 妊娠中 離乳食 マタニティ 子ども 生後1カ月 乳児期 妊娠 おでかけ 出産 妊婦 3歳〜 選び方 授乳中 保育園 子育て 生後3カ月 対策 食材 病気 夜泣き トイレトレーニング お昼寝 イヤイヤ期 お宮参り 新生児 あせも 持ち物 マザーズバッグ 保湿 服装 体温計 花粉症 入園 妊婦帯 エアコン 肌着 誕生日 お食い初め 絵本 メニュー グッズ 水着 妊娠中の腰痛 歯磨き アレルギー サンダル 下痢 おむつかぶれ 予防策 沐浴 ベビーバス 乳腺炎 うつぶせ寝 おっぱい 安全対策 おすすめ しこり 乳がん 夏服コーデ 違い ベビー用品 冷え対策 マタニティウェア 発熱 一升餅 受診タイミング 夜間断乳 マザーバッグ アイテム 入園前 工夫 旅行 着回し いつから アウター ガーゼ 防寒 原因 尿漏れ イベント 予防注射 おねしょ 1歳~1歳半 インプランテーションディップ お七夜 洋服 ベビーウェア 初節句 哺乳瓶 粉ミルク 風邪薬 歯科検診 グミ チョコレート 車酔い 肌荒れ スキンケア 日焼け対策用の帽子 子どもの日焼け止めクリーム 嫌がる おしゃれ 幼児期 風邪 乳幼児 子どもの日焼け対策 骨盤ベルトの注意点 叱り方 ニキビ 便秘 予防 骨盤ベルトの基礎知識 骨盤ベルトの効果 おなか 改善 産後うつ お祝い 七五三 予防接種 幼児食 動物園 由来 おむつ ケーキ ハンドリガード ヘルスケア 爪切り 産後 ベビーチェア お昼寝マット 種類 温泉 チャイルドシート マナー ベビーマッサージ プレイマット ベビーベット 戌の日 安産祈願 妊娠線予防クリーム 妊娠線 ベビー布団 メリット・デメリット 寝返り マタニティパジャマ 生後6カ月 生後2カ月 ベビーカー 卒乳 めやに つかまり立ち 暖房 妊娠初期 入園式 幼稚園 妊婦健診 飲み物 症状 ぬいぐるみ ベビーサイン 歩行器 寝相 母乳 頭の形 乳児検診 ハイハイ 安定期 よだれかけ おむつアート スタイ おやつ ガルガル期 テレビ 内祝い 母乳パッド コーディネイト 結婚式 生活音 予防対策 こどもの日 適切温度 年齢別 ファーストシューズ 日焼け止め 日焼け カーディガン ブランケット アパート 騒音対策 後期 リュック 花見 時間 マタニティブルー 取り分け 子連れ 呼吸法 梅雨 ソフロロジー 豆腐 海外旅行 家族写真 サイズ確認 鼻水 抱っこ紐 日本風 祝い方 b型ベビーカー ハーフバースデー 授乳 体重 インフルエンザ スリーパー フォローアップミルク 授乳ケープ 身長 液体ミルク アウトドア カフェイン コーヒー 乾燥 夏風邪 鼻吸い器 帽子 暑さ対策 離乳食セット 虫刺され マグカップ お食事エプロン 日除け 赤ちゃん用スプーン

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!