• 西松屋公式アカウント
  • LINE
  • インスタグラム
  1. MIMI STAGEトップ
  2. 子育て
  3. 1〜3歳
  4. 親子で一緒に小麦粉粘土で遊ぼう!作り方と保存の仕方も紹介

1〜3歳

親子で一緒に小麦粉粘土で遊ぼう!作り方と保存の仕方も紹介

「子どもに粘土遊びをさせたいけど、口に入れてしまわないか心配!」そんなママ・パパにおすすめなのが、小麦粉粘土です。材料が小麦粉だから口に入れても害がなく、安心して遊ばせることができます。小麦粉粘土はお店でも売られていますが、自宅でも簡単に作ることができるのをご存じでしょうか。今回は、小麦粉粘土のメリットや遊び方、作り方をご紹介します。

小麦粉粘土のメリットは?

粘土は早ければ1歳くらいから遊べるアイテムです。粘土をこねて形を作って遊ぶことで、指の力を鍛えて発達を促す効果が期待できます。

想像力や豊かな感性が育ち、知育にももってこいの粘土遊び。中でも小麦粉粘土は食品で作られているため、子どもが万が一口に入れてしまっても害がなく安心です。

小麦粉粘土は市販のものでも良いですが、自分で作れば入っているものも把握できるため、さらに安心できます。

ただし、粘土は食べ物ではないため、できるだけ口に入れないように注意してください。また、喉に詰まらせてしまうおそれもあるため、必ず傍で見守ってあげましょう。

小麦粉アレルギーのある場合も注意が必要です。アレルギーがある場合は、小麦粉の代わりに米粉(上新粉)を使うこともできます。

小麦粉粘土の作り方

自宅で小麦粉粘土を手作りする方法を紹介します。

市販の小麦粉粘土より日持ちはしませんが、家にあるもので簡単に作れるため、お子さまと一緒に作ってみてください。

小麦粉粘土を作るのに必要な基本の材料は、小麦粉100g・水50~100㏄・サラダ油少々・塩少々です。米粉(上新粉)でつくる場合も量は同じです。

塩は保存性を高めるために入れますが、しょっぱさで口に入れるのを防ぐ効果もあります。

粘土に色を付けたい場合は、スーパーで売っている食用色素を使います。食用色素の使用が不安なら、カレー粉、ココア、青汁、かぼちゃ粉でも代用可能です。

その他に道具として、材料を混ぜるボールと作った粘土を置くお皿も用意してください。

【作り方】
1.ボールに小麦粉と塩を入れて混ぜる。
2.水を50~80㏄入れて混ぜる。
ポイント:耳たぶくらいの硬さになるまで少しずつ水を入れましょう。
3.好みの硬さになるまで水を足しながらよく混ぜる。
4.塊になったらボールにサラダ油を少し入れて、こねる。
ポイント:油を入れることで手につきにくくなります。
5.しっかりこねたら、粘土の完成。

粘土は、子どもが扱いやすい硬さに調節してください。色を付ける場合は、でき上がった小麦粉粘土を小分けにして、水に溶いた食用色素を粘土に混ぜこみます。

色がつきにくい場合は、粉を直接粘土に練り込んでも良いです。いくつかの色を混ぜて、好きな色を作ってみましょう。

小麦粉粘土を使った遊び方のヒント

小麦粉粘土を作ったら、子どもを見守りながらいろいろな遊び方を試してみてください。

1~2歳の子は、手や指で小麦粉粘土の感触を楽しむところからはじめてみましょう。小麦粉粘土を小さくちぎったり、くるくる丸めたりするだけでも楽しいです。

最初は、ママ・パパがお手本を見せてあげると真似して遊べるようになります。色のちがう小麦粉粘土を混ぜて遊ぶのも楽しいですよ。

2~3歳になったら、へらや型抜きを使った遊び方も楽しめます。

こうした粘土遊び用の道具を用意しておくと便利です。ゼリーの容器やストローなど、家にあるものを使って遊ぶこともできます。

3歳を過ぎたら、想像力も豊かになってくるため、何かの形を作って遊ぶのがおすすめです。小麦粉粘土で動物や食べ物を作って、おままごとを楽しむこともできます。

お弁当箱を用意して、粘土でお弁当を作るのも楽しいですね。

5歳くらいになったら、小麦粉粘土で作った作品をトースターで焼いてみてください。焼いて乾燥させると、小麦粉粘土が固まって作品を長く楽しむことができます。

トースターで焼く場合は、トースターの網の上に敷いたアルミホイルの上に作品を乗せ、さらに作品の上からアルミホイルを被せて10分程度焼きます。粘土が固まったら完成です。

焼いた後にニスを塗っておくと、ひび割れずに飾ることができます。ニスにはカビを防止する効果もあるため、長期間の保存が可能です。

遊んでいる際に万が一、粘土が服についてしまうこともあるでしょう。小麦粉粘土で汚れてしまった洋服は、ぬるま湯に浸して小麦粉粘土をやわらかくして落とします。

繊維に入り込んでとれない場合は、歯ブラシなどを使って叩きながら汚れを落としてください。

遊び終わった小麦粉粘土の保存方法

小麦粉粘土は上手に保管すれば、繰り返し遊べます。保存方法は、空気に触れないようにラップでぴったりくるみ、ジッパー付きの保存袋にいれるだけです。常温ではなく冷蔵庫で保管してください。小麦粉粘土は時間がたつと硬くなりますが、水を足してこねると再び使えるようになります。

ただ、小麦粉粘土は食品でできているため、腐ったりカビが生えたりします。長期間の保存はできません。家庭で作った小麦粉粘土の保存期間は、3日から5日程度が限度です。

お子さまが遊ぶ前に、ママ・パパが小麦粉粘土の状態を確認してあげてくださいね。

まとめ

小麦粉粘土は食品でできており口に入れても安全で、小さい子にも安心して遊ばせられるアイテムです。

ぜひ、手や指を使った粘土遊びで子どもの発想力や創造性を育ててあげましょう。ママ・パパも一緒に作品作りに挑戦してみると楽しむことができます。お子さまと一緒に、小麦粉粘土を作るところから挑戦してみてください。

お近くの店舗はこちら

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

キーワード検索

気になるキーワード

1歳未満 赤ちゃん 妊娠中 1~3歳 離乳食 4歳以上 マタニティ 妊娠 子ども 妊婦 生後1カ月 選び方 出産 おでかけ 乳児期 保育園 産後 子育て 1~3歳以上 授乳中 幼稚園 服装 夜泣き 新生児 食材 対策 暑さ対策 出産準備 イヤイヤ期 ベビーウェア あせも 産休 育休 予防接種 エアコン お祝い ベビーカー おむつ 妊娠初期 家族写真 症状 飲み物 ケーキ 生後3カ月 母乳 適切温度 初節句 お宮参り お食い初め グッズ 持ち物 メニュー お七夜 花粉症 誕生日 お昼寝 改善 絵本 お肌 スキンケア 抱っこ 視力 体温 虫よけ 嫌がる 髪の毛 マスク お風呂 うんち しぐさ 妊娠中の腰痛 保存 予防 便秘 感染症 栄養素 骨盤ベルトの注意点 骨盤ベルトの基礎知識 こども 骨盤ベルトの効果 双子 アレルギー おすすめ マザーバッグ 予防注射 安全対策 水着 野菜 しこり おっぱい 幼児期 反抗期 おしゃれ 鼻づまり 抜け毛 乳幼児 風邪 双胎妊娠 うなぎ おねしょ 室温 0歳 防災グッズ トマト おまる 骨盤矯正 クーイング 補助便座 正中線 インプランテーションディップ 車酔い 歯科検診 風邪薬 チョコレート グミ 1歳~1歳半 哺乳瓶 粉ミルク ストレッチ 数字 子離れ 音楽 肌荒れ ニキビ 陣痛バッグ 叱り方 口臭 胎教 お座り 帝王切開 臨月 イベント 検査薬 病院 洋服 肌着 名前 ほっぺ 乳がん 乳腺炎 メリット・デメリット ヨーグルト くしゃみ ベビー布団 温泉 プレイマット ベビーベット 妊婦帯 水通し 安産祈願 赤ちゃん.歯固め 戌の日 練習 妊娠線 習い事 妊娠線予防クリーム チャイルドシート ベビーマッサージ 祝い方 日本風 ハーフバースデー アウトドア 離乳食セット 虫刺され 抱っこ紐 授乳 母乳パッド 内祝い マナー スリーパー 病気 液体ミルク フォローアップミルク インフルエンザ お昼寝マット 生活リズム おむつアート ベビーサイン よだれかけ スタイ ガルガル期 テレビ おやつ ぬいぐるみ 卒乳 入園 入園式 妊婦健診 暖房 生後2カ月 生後6カ月 つかまり立ち 安定期 ハイハイ 七五三 由来 動物園 パジャマ ベビーチェア 就寝 幼児食 ベビーシャワー 産後クライシス 乳児検診 寝相 歩行器 頭の形 マタニティパジャマ 爪切り ワンオペ育児 ハンドリガード マグカップ お食事エプロン 人見知り ガーゼ 寝かしつけ 冷え対策 アウター マイナンバー 面接 歯磨き 一升餅 発熱 工夫 防寒 おしゃぶり 尿漏れ 原因 着回し 外食 下痢 粘土 離乳食食器 サンダル 違い 夏服コーデ うつぶせ寝 おむつかぶれ 遊ぶ マタニティウェア いつから ベビー用品 たんこぶ 沐浴 飛行機 ベビーバス 受診タイミング トイレトレーニング 日焼け止め 年齢別 日焼け ブランケット コーディネイト こどもの日 カーディガン ファーストシューズ サイズ確認 日除け 赤ちゃん用スプーン 帽子 カフェイン 鼻水 保湿 コーヒー 結婚式 予防対策 花見 後期 マタニティブルー 産後うつ 夜間断乳 入園前 アイテム 取り分け 子連れ 騒音対策 アパート 生活音 梅雨 呼吸法 海外旅行 豆腐 ソフロロジー

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!