1. MIMI STAGEトップ
  2. イベント
  3. 保育園にはどんな服装で行かせるのがおすすめ?選び方を紹介

イベント

保育園にはどんな服装で行かせるのがおすすめ?選び方を紹介

保育園では子どもが集団生活を送るため、適切な服装選びも重要です。おしゃれさを重視するのではなく、子どもが快適に過ごせる服を選んであげましょう。今回は、保育園での服装を季節ごとにご紹介します。服の選び方も解説しているため、ぜひ参考にしてください。

季節ごとに見る保育園の服装

保育園は子どもが集団生活を送る場所です。自宅と違ってきめ細やかな服装の調整ができないため、季節や天候にあわせた服装で登園させることが大切です。また、子どもの年齢による生活スタイルの違いにも考慮しましょう。

【春】

0歳児:長袖ロンパース、長袖プレオール
1歳児以降:長袖Tシャツ+長ズボンや、長袖Tシャツ+七分丈ズボン

【夏】

0歳:半袖ロンパース、半袖プレオール
1歳児以降:半袖Tシャツ+半ズボンや、半袖Tシャツ+七分丈ズボン

【秋】

0歳:長袖ロンパース、長袖プレオール
1歳児以降:長袖Tシャツ+半ズボンや、長袖Tシャツ+七分丈ズボン

【冬】(外に出る場合は以下のものに適宜アウターを用意してください)

0歳:長袖ロンパース(足元が覆われていないタイプの場合レギンスなどと合わせる)、長袖プレオール+着脱可能な薄手の羽織物
1歳児以降:トレーナー+長ズボン+着脱可能な薄手の羽織物

0歳児は体温調節機能が未熟であるため、お腹を冷やさず、おむつ替えもしやすいロンパースやプレオールが役に立ちます。ただし、少し汚れただけでも全身を着替える必要があって手間がかかることから、ロンパース・プレオールNGとしている園もあるため、入園前説明会などで確認をし、園の方針にあわせましょう。ロンパース・プレオールNGの場合は1歳児以降の内容を参考にしてみてください。

1歳児以上は上下がわかれた着替えやすい服が基本ですが、冬は着せすぎに注意してください。保育園では活動量が多く、室内はしっかり暖房が入っているため、厚着しすぎると汗をかき、そのまま冷えて風邪をひくリスクがあります。動きにくくもなるので裏起毛の服は避け、上着や重ね着で防寒対策をしましょう。

保育園の服装選びのポイント

服装選びでは、次の3つをチェックしてください。見た目よりも、子どもが園で生活しやすい服を選ぶことが大切です。

・子どもが動きやすい
・子どもが自分で着脱できる
・安全に配慮されている

保育園は生活習慣や集団生活を学ぶ場でもあり、年少未満までは先生に手伝ってもらいながら、年少以上になると自分で着替えをします。活動や食事のときに汚れて服を交換する機会も多いため、きつすぎるものやボタンが多い服、上下一体型の服を避け、着替えやすいものを選ぶと良いでしょう。

おしゃれでも、高級なブランド服は保育園に着ていかないほうが無難です。園生活では食事や外遊び、排泄の失敗で汚れやすいため、子どもが気兼ねなく汚せるもの、繰り返しの洗濯に強い服を選ぶ必要があります。

服の取り違えを避けるために、保育園に着ていく衣類にはすべて名前の記入が求められます。名前を記入するタグがついている幼児服もあるので、名前の書きやすさ、子どもの見分けやすさもチェックしましょう。

低年齢の幼児の場合は5着を目安に、着替え用の衣服が必要です。保育園によっても決まりが違うため、入園の説明会や案内資料で確認しましょう。

保育園でNGな服装

安全面や活動のしにくさの観点から、園から着てこないよう指定されている服もあります。次のような服装には、注意をしてください。

・フードが付いているもの
・ひもが付いているもの
・ボタンやリボンなどの飾りが多いもの
・ぴったりとしたタイツ
・スカート

フードやひもがついていると、遊んでいるときに遊具や木に引っかかって怪我をするリスクがあります。脱落したボタンやリボンを小さな園児が誤飲する可能性もあるため、飾りが多い服は避けましょう。

外遊びで転んだときに怪我をしやすいため、スカートをNGとしている園もあります。レギンスを履いていれば良いと認めている保育園もあるので、こちらもあわせて確認してください。

まとめ

保育園では活発に動き回ったり、頻繁にお着替えをしたりするため、動きやすく着脱しやすい、汚れても大丈夫な繰り返し洗濯できる服を用意しておくことで、子どもがのびのびと保育園で過ごせます。子どもが楽しく過ごせることを重視して、服を選んであげましょう。

お近くの店舗はこちら

SNSでシェアしよう!

保育園にはどんな服装で行かせるのがおすすめ?選び方を紹介

関連する記事をチェックしよう

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 赤ちゃん 1〜3歳 妊娠中 離乳食 マタニティ 子ども 生後1カ月 乳児期 妊娠 おでかけ 出産 妊婦 3歳〜 選び方 授乳中 保育園 子育て 生後3カ月 対策 食材 病気 夜泣き トイレトレーニング お昼寝 イヤイヤ期 お宮参り 新生児 あせも 持ち物 マザーズバッグ 保湿 服装 体温計 花粉症 入園 妊婦帯 エアコン 肌着 誕生日 お食い初め 絵本 メニュー グッズ 水着 妊娠中の腰痛 歯磨き アレルギー サンダル 下痢 おむつかぶれ 予防策 沐浴 ベビーバス 乳腺炎 うつぶせ寝 おっぱい 安全対策 おすすめ しこり 乳がん 夏服コーデ 違い ベビー用品 冷え対策 マタニティウェア 発熱 一升餅 受診タイミング 夜間断乳 マザーバッグ アイテム 入園前 工夫 旅行 着回し いつから アウター ガーゼ 防寒 原因 尿漏れ イベント 予防注射 おねしょ 1歳~1歳半 インプランテーションディップ お七夜 洋服 ベビーウェア 初節句 哺乳瓶 粉ミルク 風邪薬 歯科検診 グミ チョコレート 車酔い 肌荒れ スキンケア 日焼け対策用の帽子 子どもの日焼け止めクリーム 嫌がる おしゃれ 幼児期 風邪 乳幼児 子どもの日焼け対策 骨盤ベルトの注意点 叱り方 ニキビ 便秘 予防 骨盤ベルトの基礎知識 骨盤ベルトの効果 おなか 改善 産後うつ お祝い 七五三 予防接種 幼児食 動物園 由来 おむつ ケーキ ハンドリガード ヘルスケア 爪切り 産後 ベビーチェア お昼寝マット 種類 温泉 チャイルドシート マナー ベビーマッサージ プレイマット ベビーベット 戌の日 安産祈願 妊娠線予防クリーム 妊娠線 ベビー布団 メリット・デメリット 寝返り マタニティパジャマ 生後6カ月 生後2カ月 ベビーカー 卒乳 めやに つかまり立ち 暖房 妊娠初期 入園式 幼稚園 妊婦健診 飲み物 症状 ぬいぐるみ ベビーサイン 歩行器 寝相 母乳 頭の形 乳児検診 ハイハイ 安定期 よだれかけ おむつアート スタイ おやつ ガルガル期 テレビ 内祝い 母乳パッド コーディネイト 結婚式 生活音 予防対策 こどもの日 適切温度 年齢別 ファーストシューズ 日焼け止め 日焼け カーディガン ブランケット アパート 騒音対策 後期 リュック 花見 時間 マタニティブルー 取り分け 子連れ 呼吸法 梅雨 ソフロロジー 豆腐 海外旅行 家族写真 サイズ確認 鼻水 抱っこ紐 日本風 祝い方 b型ベビーカー ハーフバースデー 授乳 体重 インフルエンザ スリーパー フォローアップミルク 授乳ケープ 身長 液体ミルク アウトドア カフェイン コーヒー 乾燥 夏風邪 鼻吸い器 帽子 暑さ対策 離乳食セット 虫刺され マグカップ お食事エプロン 日除け 赤ちゃん用スプーン

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!