1. MIMI STAGEトップ
  2. イベント
  3. 子ども用の水着の選び方!サイズや注意点を解説

イベント

子ども用の水着の選び方!サイズや注意点を解説

夏になると海やプールなど、水着を着る機会が増えてきます。また、本格的に夏を迎える前に、子どものおでかけ用の水着を購入しようと考えるママ・パパも多いでしょう。しかし、子ども用の水着は種類が豊富なので、どの水着にすれば良いのか悩む方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、子どもの水着の選び方と、水着を選ぶときの注意点を解説します。これから水着を買おうと考えている方はぜひ参考にしてください。

子ども用の水着のサイズってどれくらい?

子ども用の水着は、子ども服と同じく子どもの体格に応じてサイズが分かれています。以下の水着のサイズ表を目安に、子どもの体格に合うサイズを選びましょう。

年齢 身長 体重 水着のサイズ
1歳半ごろ 75~85cm 11kg 80
2歳ごろ 85~95cm 13kg 90
3~4歳ごろ 95~105cm 16kg 100
4~5歳ごろ 105~115cm 19kg 110
5~6歳ごろ 115~125cm 21kg 120

 

上記の表はあくまでも目安となります。メーカーやブランドによってサイズが異なる場合があるので、購入前に表示されているサイズをよく確認しましょう。

【男の子・女の子別】子ども用水着の選び方

子ども用の水着は、パンツタイプ、ワンピースタイプなどデザインが豊富です。たくさんの水着の中から、どれを選ぶか迷う方も多いのではないでしょうか。

子どもにぴったりの水着を選べるように、男の子・女の子別の水着の選び方を紹介します。

男の子の場合

男の子向けの水着で多いのが、パンツタイプです。パンツタイプの水着は種類が豊富で、入手しやすいというメリットがあります。

ウエストにひもやゴムが入っていてサイズが調整しやすく、「せっかく買ったのにサイズが合わなかった」という失敗が起こりにくいので、ネットショップで水着を買うときにもおすすめです。

また、男の子向けの水着には、セパレートタイプもあります。トップスとパンツに分かれており、上半身が覆えるので、体が冷えにくいのがメリットです。体温調節が苦手な赤ちゃんには、セパレートタイプが向いているでしょう

女の子の場合

女の子向けの水着で多いのは、セパレートタイプとワンピースタイプの2種類です。上下に分かれているセパレートタイプの水着は、着脱しやすいというメリットがあります。

また、半袖のトップスやショートパンツのようなデザインのものが多く、肌の露出を減らせるのもうれしいポイントです。

水中での動きやすさを求める場合は、腕や足が覆われていないワンピースタイプが良いでしょう。セパレートタイプは活発に動くとトップスの方がずり上がってくることがありますが、上下がつながっているワンピースタイプならそのような心配もありません。

子ども用水着を選ぶ際の注意点

子ども服を購入するときに、できるだけ長く使えるように大きめサイズを買う方も多いでしょう。しかし、水着に関してはぴったりサイズを選ぶのがおすすめです

水着は水に濡れると少し緩くなるので、大きめサイズの水着だとブカブカになり、中に水が入り込んで泳ぎにくくなったり肩ひもがずれてきたりします。できれば購入前に試着して、子どもの体格に合うものを選んであげましょう。

そもそも子どもはどんどん大きくなるので、少々大きめの水着を買ったところで翌年にはサイズが合わなくなっていることも多いです。もったいないと感じるかもしれませんが、子どもの水着はワンシーズンと割り切って、ジャストサイズのものを選びましょう。

まとめ

水着には様々なタイプのものがありますが、子どもの年齢や活発さなどに応じて、パンツタイプ、セパレートタイプ、ワンピースタイプなど、どのタイプの水着が合うかを考えて選んでみてください。

また、子ども服は長く使えるよう大きめサイズを選ぶことが多いですが、水着に関しては動きやすさやズレ防止のために、ピッタリサイズを選ぶことが大切です。大きすぎたりきつすぎたりしないように、できるだけ購入前に試着するようにしましょう。

お近くの店舗はこちら

SNSでシェアしよう!

子ども用の水着の選び方!サイズや注意点を解説

関連する記事をチェックしよう

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 赤ちゃん 1〜3歳 妊娠中 離乳食 マタニティ 子ども 生後1カ月 乳児期 妊娠 おでかけ 出産 妊婦 3歳〜 選び方 授乳中 保育園 子育て 生後3カ月 対策 食材 病気 夜泣き トイレトレーニング お昼寝 イヤイヤ期 お宮参り 新生児 あせも 持ち物 マザーズバッグ 保湿 服装 体温計 花粉症 入園 妊婦帯 エアコン 肌着 誕生日 お食い初め 絵本 メニュー グッズ 水着 妊娠中の腰痛 歯磨き アレルギー サンダル 下痢 おむつかぶれ 予防策 沐浴 ベビーバス 乳腺炎 うつぶせ寝 おっぱい 安全対策 おすすめ しこり 乳がん 夏服コーデ 違い ベビー用品 冷え対策 マタニティウェア 発熱 一升餅 受診タイミング 夜間断乳 マザーバッグ アイテム 入園前 工夫 旅行 着回し いつから アウター ガーゼ 防寒 原因 尿漏れ イベント 予防注射 おねしょ 1歳~1歳半 インプランテーションディップ お七夜 洋服 ベビーウェア 初節句 哺乳瓶 粉ミルク 風邪薬 歯科検診 グミ チョコレート 車酔い 肌荒れ スキンケア 日焼け対策用の帽子 子どもの日焼け止めクリーム 嫌がる おしゃれ 幼児期 風邪 乳幼児 子どもの日焼け対策 骨盤ベルトの注意点 叱り方 ニキビ 便秘 予防 骨盤ベルトの基礎知識 骨盤ベルトの効果 おなか 改善 産後うつ お祝い 七五三 予防接種 幼児食 動物園 由来 おむつ ケーキ ハンドリガード ヘルスケア 爪切り 産後 ベビーチェア お昼寝マット 種類 温泉 チャイルドシート マナー ベビーマッサージ プレイマット ベビーベット 戌の日 安産祈願 妊娠線予防クリーム 妊娠線 ベビー布団 メリット・デメリット 寝返り マタニティパジャマ 生後6カ月 生後2カ月 ベビーカー 卒乳 めやに つかまり立ち 暖房 妊娠初期 入園式 幼稚園 妊婦健診 飲み物 症状 ぬいぐるみ ベビーサイン 歩行器 寝相 母乳 頭の形 乳児検診 ハイハイ 安定期 よだれかけ おむつアート スタイ おやつ ガルガル期 テレビ 内祝い 母乳パッド コーディネイト 結婚式 生活音 予防対策 こどもの日 適切温度 年齢別 ファーストシューズ 日焼け止め 日焼け カーディガン ブランケット アパート 騒音対策 後期 リュック 花見 時間 マタニティブルー 取り分け 子連れ 呼吸法 梅雨 ソフロロジー 豆腐 海外旅行 家族写真 サイズ確認 鼻水 抱っこ紐 日本風 祝い方 b型ベビーカー ハーフバースデー 授乳 体重 インフルエンザ スリーパー フォローアップミルク 授乳ケープ 身長 液体ミルク アウトドア カフェイン コーヒー 乾燥 夏風邪 鼻吸い器 帽子 暑さ対策 離乳食セット 虫刺され マグカップ お食事エプロン 日除け 赤ちゃん用スプーン

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!