1. MIMI STAGEトップ
  2. ファッション
  3. 【男女別】赤ちゃんにおすすめの髪型・カット方法

ファッション

【男女別】赤ちゃんにおすすめの髪型・カット方法

月齢が上がるにつれてフサフサになっていく赤ちゃんの髪の毛ですが、「いつ切れば良いの?」と迷う方も多いのではないでしょうか。

今回は、赤ちゃんの髪を切るタイミングや赤ちゃんにおすすめの髪型、失敗しないセルフヘアカット方法について紹介します。

赤ちゃんの髪を切るタイミングは?

赤ちゃんの髪を初めて切るタイミングの目安は1歳ごろです。しかし、髪が伸びるスピードには個人差があり、生後数ヶ月でフサフサの子もいれば、1歳ごろになっても薄めのままの子もいます。

年齢でタイミングを決めるよりも、目や耳に髪がかかってきたら切ると考えれば良いでしょう

また、襟足が伸びて肌にあたると、かゆみの原因になることがあるので、襟足の長さには注意してください。とくに夏場は髪が長いと蒸れたり、かゆみやあせもが出たりしやすいので、早めに切ることをおすすめします。

【男女別】赤ちゃんにおすすめの髪型

赤ちゃんの髪を切るときに、「どんな髪型にしようかな?」と悩む方もいるでしょう。もちろんママ・パパの好みで決めてかまいませんが、0歳ごろなら男女問わず、スタイリングをせずに赤ちゃんならではの自然な髪型を楽しむのがおすすめです。

1歳ごろになったら、男の子は耳が出るくらいに短めに切ると良いでしょう。格好良くツーブロック、刈り上げ、ソフトモヒカンなどにするママ・パパもいます。

女の子の場合は七五三に向けて髪を伸ばすのか、短く切るのかを決めておきましょう。長く伸ばしていきたいなら、前髪だけ目にかからないように切ったり、毛先だけそろえたりするのがおすすめです。

髪を長く伸ばすと、ゴムを使ってちょんまげやお団子にしたり、編み込みや2つ結びにしたりとアレンジも楽しめます。

短い髪型が好みだったり、胎毛筆を作りたいなどの場合は、短く切っても良いでしょう。七五三のときに髪が短くても、つけ毛ができるのでとくに問題はありません。短い髪にアクセサリーなどをつけて、かわいくアレンジすることもできます。

失敗しない!赤ちゃんのセルフヘアカット方法

赤ちゃんを美容室に連れて行くのは大変なので、自宅でセルフカットしようと考える方も多いのではないでしょうか。

たしかにちょっと髪を切るくらいなら、赤ちゃんの慣れた環境でママ・パパが切るほうがスムーズにいくことが多いでしょう。

しかし、コツを押さえておかないと、キレイに切れなかったり、赤ちゃんが散髪嫌いになったりするかもしれません。ママ・パパがセルフカットするときは、失敗を防ぐためにも以下の手順で作業を進めましょう。

1.髪の毛を湿らせる
2.赤ちゃんの頭を押さえる
3.前髪・耳周り・襟足中心にカットする

真っ直ぐにそろえたいときはハサミを平行に、自然な髪型にしたいときはハサミを斜めに入れてください。急に前髪を切ると赤ちゃんが怖がることがあるので、襟足や耳回りから切り始めましょう。

ママ・パパが協力して、カット役と赤ちゃんの頭を押さえたり機嫌を取ったりする役に分かれると、よりスムーズに進められます。

赤ちゃんが嫌がっているのに無理に髪を切ると、散髪嫌いになるかもしれません。寝ているときに切ったり、今日は襟足、次は耳回りなど複数回に分けて手早く済ませるなど工夫をして、ヘアカットにマイナスなイメージを持たせないことがポイントです。

胎毛筆を作りたい場合は、セルフカットは避けて美容室に行くことをおすすめします。セルフカットすると、髪の量や長さが足りず、筆が作れなくなる可能性があるためです。

1度切ってしまうとやり直しができないので、胎毛筆に対応しているサロンで切ってもらうほうが安心です。

まとめ

赤ちゃんの髪を切る目安は1歳ごろです。しかし、髪の伸び方には個人差があるので、目や耳にかかって邪魔になりはじめたら、前髪・耳周り・襟足の長さに注意して切ってあげましょう。

とくに暑い時期は髪が肌にあたると蒸れたりかゆくなったりしやすいので、早めに切ってあげてください。

お近くの店舗はこちら

SNSでシェアしよう!

【男女別】赤ちゃんにおすすめの髪型・カット方法

関連する記事をチェックしよう

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 1〜3歳 赤ちゃん 妊娠中 離乳食 マタニティ 生後1カ月 乳児期 妊娠 おでかけ 出産 3歳〜 妊婦 選び方 子育て 子ども 保育園 生後3カ月 病気 対策 授乳中 食材 夜泣き お宮参り お昼寝 トイレトレーニング 新生児 イヤイヤ期 保湿 エアコン マザーズバッグ 入園 体温計 絵本 妊婦帯 あせも 誕生日 お食い初め 歯磨き メニュー グッズ アレルギー 肌着 水着 妊娠中の腰痛 冷え対策 アウター ガーゼ 着回し 尿漏れ 原因 ベビー用品 いつから 下痢 サンダル おむつかぶれ 沐浴 マタニティウェア 防寒 ベビーバス 受診タイミング 旅行 マタニティブルー 時間 花見 持ち物 予防策 リュック 花粉症 産後うつ 一升餅 工夫 発熱 夜間断乳 改善 アイテム 入園前 おなか うつぶせ寝 予防 便秘 骨盤ベルトの効果 骨盤ベルトの基礎知識 子どもの日焼け対策 骨盤ベルトの注意点 叱り方 ニキビ お七夜 イベント 初節句 ベビーウェア スキンケア 肌荒れ 洋服 子どもの日焼け止めクリーム 日焼け対策用の帽子 しこり おっぱい 乳がん 乳腺炎 夏服コーデ 違い 安全対策 おすすめ おしゃれ 嫌がる 乳幼児 風邪 マザーバッグ 予防注射 幼児期 後期 取り分け おむつ 由来 お祝い 予防接種 七五三 爪切り 産後 マタニティパジャマ 寝返り ケーキ ヘルスケア ハンドリガード 動物園 幼児食 ベビー布団 ベビーベット プレイマット 温泉 種類 メリット・デメリット 妊娠線 ベビーチェア お昼寝マット 安産祈願 妊娠線予防クリーム 戌の日 頭の形 乳児検診 つかまり立ち 生後6カ月 生後2カ月 めやに ベビーカー 暖房 飲み物 服装 妊娠初期 幼稚園 症状 妊婦健診 卒乳 ぬいぐるみ 安定期 ハイハイ 歩行器 母乳 寝相 ガルガル期 テレビ ベビーサイン おむつアート よだれかけ おやつ スタイ チャイルドシート ベビーマッサージ 日焼け ブランケット カーディガン こどもの日 適切温度 日焼け止め 年齢別 鼻吸い器 夏風邪 鼻水 ファーストシューズ サイズ確認 コーディネイト 結婚式 ソフロロジー 豆腐 家族写真 子連れ 海外旅行 呼吸法 梅雨 予防対策 生活音 騒音対策 アパート 乾燥 コーヒー 液体ミルク 身長 体重 抱っこ紐 授乳 授乳ケープ フォローアップミルク マナー 内祝い 母乳パッド インフルエンザ スリーパー 日本風 祝い方 赤ちゃん用スプーン 日除け 暑さ対策 カフェイン 帽子 お食事エプロン マグカップ b型ベビーカー ハーフバースデー アウトドア 離乳食セット 虫刺され

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!