1. MIMI STAGEトップ
  2. ヘルスケア
  3. やたら多い?赤ちゃんの目やにの原因と対策

ヘルスケア

やたら多い?赤ちゃんの目やにの原因と対策

「拭いてあげても目やにが出てくる…」「片目だけ目やにが出て目が開きづらそう…」など赤ちゃんの目やにが気になることもあるのではないでしょうか。なぜこんなに出るの?もしかして病気?と不安になるママ・パパも多いと思います。今回は、やたらと出る目やにの原因と対策について解説していきます。

目やにが出る原因

赤ちゃんに目やにが出る原因として考えられるものは3つあります。

結膜炎

結膜炎は、目の粘膜にウイルスや細菌がついて炎症が起こる病気です。結膜炎には細菌性とウイルス性があり、ウイルス性のほうが細菌性よりも症状が重いといわれています

細菌性結膜炎の場合、生後間もない赤ちゃんなら、インフルエンザ菌や母体から感染した淋菌などが原因となることが多いといわれています。ウイルス性結膜炎の場合は、アデノウイルスやエンテロウイルスに起因することが多く、発熱などの全身症状が出るのが一般的です。

逆まつ毛

これは眼瞼内反症ともいわれ、本来は下に向かって生えるべきである下まつ毛が上に向かって生えていることで、眼球が傷つく症状です。そのため、目が充血したりかゆくなったりして目やにが出てきます。これは、成長とともに症状が改善されることもあるため、3歳ごろまでは自然治癒に期待しましょう。

もしそのころになっても改善しなければ、逆さまつげを下に向ける手術をすることもできます。その際は様子を見て眼科の先生に相談しましょう。

鼻涙管閉塞症

これは、涙が通過する鼻涙管が閉塞していることによって涙管が詰まって目やにが出ます。鼻涙管閉塞症は、1歳ごろまでには9割の赤ちゃんが自然に治るといわれているので、過度に心配する必要はないでしょう

家でできるケア

赤ちゃんが目をかゆがる、充血が気になるなどの場合は、赤ちゃんの手をなるべく清潔に保ち、目をこすったときなどに目の中に菌が入らないように気をつけましょう。赤ちゃんの手は意外といろいろなところを触っているので、こまめに消毒し、また赤ちゃんが触るおもちゃなども消毒して清潔に保つことも大切です

また、赤ちゃんは目に違和感があると無意識に目を触ってしまうので、眼球や瞼を傷つけないように赤ちゃんの爪を切っておきましょう。目に傷が入るとそこから菌が入ったり、瞼が腫れたりするため、赤ちゃんの爪は常に気をつけて見ておくようにしたいですね。

赤ちゃんがやたらと目をよくこするときは、濡れタオルなどで目を冷やしてあげると良いでしょう。そうすることでかゆみが収まり、気を紛らわせることができます。目を強くこすればこするほど腫れたり炎症を起こしたりするため、早めに対処しましょう。

病院には行くべき?

赤ちゃんの目に違和感があるときは、どのタイミングで病院に行けば良いのでしょうか。

もし、瞼が腫れているのであればなるべく早く病院に行くことをおすすめします。すでに目の中に菌が入っている恐れがあるので、その原因を突き止め、炎症を抑える処置をしてもらわなければなりません。

また、赤ちゃんの目に充血がある場合は、目の周りを清潔にして少し様子を見てみましょう。目の汚れや皮脂によって充血しているだけの可能性もあるため、まずは様子を見るのがおすすめです。

さらに、赤ちゃんが目をかゆがるときは、前述のように濡れタオルで冷やしながら様子を見て、かゆみが治まらないようなら病院に行くと良いでしょう。目の周りを冷やしたり清潔にしたりすることで症状が落ち着く可能性もあります。

まとめ

今回は赤ちゃんの目やにの原因と対策について紹介しました。赤ちゃんの目やにの原因はさまざまです。目をこすっているのか、充血しているのか、瞼は腫れているのかなど赤ちゃんの目の様子をよく見ましょう。先天性の症状や成長とともに治癒する症状もありますが、なかなか症状が落ち着かない場合は病院の先生に診てもらいましょう。

お近くの店舗はこちら

SNSでシェアしよう!

やたら多い?赤ちゃんの目やにの原因と対策

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 1〜3歳 赤ちゃん 妊娠中 離乳食 マタニティ 生後1カ月 乳児期 おでかけ 出産 選び方 生後3カ月 対策 お昼寝 授乳中 トイレトレーニング アレルギー イヤイヤ期 子育て 新生児 子ども あせも 夜泣き マザーズバッグ エアコン 妊婦 絵本 保湿 妊婦帯 お食い初め 3歳〜 メニュー 歯磨き お宮参り 誕生日 妊娠中の腰痛 食材 肌着 着回し いつから ガーゼ アウター 尿漏れ マタニティウェア 冷え対策 おむつかぶれ ベビー用品 うつぶせ寝 夏服コーデ 予防策 サンダル ベビーバス 沐浴 下痢 工夫 原因 花粉症 産後うつ 時間 マタニティブルー 違い 持ち物 花見 改善 アイテム 旅行 防寒 一升餅 発熱 入園前 夜間断乳 受診タイミング 子どもの日焼け対策 乳腺炎 便秘 叱り方 予防 おなか 骨盤ベルトの基礎知識 骨盤ベルトの効果 ニキビ スキンケア イベント グッズ お七夜 初節句 肌荒れ 洋服 ベビーウェア 骨盤ベルトの注意点 子どもの日焼け止めクリーム おすすめ マザーバッグ 安全対策 水着 乳がん しこり おっぱい 予防注射 幼児期 保育園 日焼け対策用の帽子 嫌がる 離乳食NG食材 風邪 乳幼児 おしゃれ リュック 後期 幼児食 ベビーチェア お昼寝マット 安産祈願 動物園 予防接種 爪切り おむつ 由来 七五三 お祝い 戌の日 妊娠線予防クリーム 温泉 チャイルドシート ベビーマッサージ 内祝い マナー 体温計 種類 妊娠線 メリット・デメリット ベビー布団 プレイマット ベビーベット 産後 ヘルスケア ベビーサイン おむつアート よだれかけ スタイ ぬいぐるみ 卒乳 生後6カ月 生後2カ月 ベビーカー 妊娠 めやに おやつ テレビ 頭の形 マタニティパジャマ 寝返り ハンドリガード ケーキ 乳児検診 母乳 ガルガル期 安定期 ハイハイ 寝相 歩行器 母乳パッド スリーパー カーディガン 適切温度 こどもの日 コーディネイト ブランケット 日焼け 鼻水 サイズ確認 ファーストシューズ 日焼け止め 年齢別 結婚式 豆腐 家族写真 海外旅行 取り分け 子連れ ソフロロジー 呼吸法 予防対策 生活音 アパート 梅雨 騒音対策 夏風邪 鼻吸い器 授乳 抱っこ紐 日本風 ハーフバースデー 祝い方 体重 身長 病気 インフルエンザ フォローアップミルク 液体ミルク 授乳ケープ b型ベビーカー アウトドア 暑さ対策 帽子 カフェイン 乾燥 コーヒー 日除け 赤ちゃん用スプーン 虫刺され 離乳食セット お食事エプロン マグカップ

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!