1. MIMI STAGEトップ
  2. 離乳食
  3. 食欲の秋到来!!離乳食や幼児食に季節の食材を取り入れて見よう

離乳食

食欲の秋到来!!離乳食や幼児食に季節の食材を取り入れて見よう

食欲の秋がやってきます。旬の食材は栄養価が高いので、体を元気にする源になるともいわれるのを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。栄養が必要な赤ちゃんの離乳食にも秋の味覚を使ってあげたいですよね。今回は、秋に食べたい旬の食材を取り入れた離乳食について紹介します。

離乳食にも旬食材を!旬の食材オススメポイント

旬の食材を食べると体にもいいとぼんやり聞いたことがある人もいると思いますが、旬の食材を食べるべき理由がいくつかあります。

中でも注目したいのは栄養価の高さ。その時期のその気候や気温に適した食材が食べごろを迎えるのが旬なので、その季節を過ごすためにぴったりの栄養価を含んでいるのです。しかもその食材の味が最もおいしいのも旬の季節。もはや旬の食材を逃す手はありません。

また、価格が安いのも魅力のひとつになります。流通量が多くなるので、価格が下がって家計に優しいのです。流通量とともに回転率も高くなるのでいつでも新鮮な食材を手にすることができます。
家計にも体にも優しい旬の食材をぜひ離乳食にも使ってみましょう。

旬の食材を使う際に気をつけなければいけないこと

旬の食材を離乳食に使うことは非常に良いことですが、使う前に気を付けておくべきことがあるのでしっかり確認しましょう。

●赤ちゃんが食べられる時期かの確認

食材によっては、まだ赤ちゃんが食べても良い段階になっていないものもあります。離乳食は、赤ちゃんの体の成長に合わせて消化機能を見ながら、食べられるものを徐々に増やしていく食事です。そのため、赤ちゃんの月齢と食材を照らし合わせて、本当に食べても良い食材かどうかをきちんと確認することが必要になります。
まだ食べてはいけない時期に与えてしまうと、消化不良などを起こしてしまったり、アレルギー反応が出てしまう恐れもあるので、赤ちゃんに与えるときは慎重に検討しましょう。

●オススメ食材

旬の食材を離乳食に使うのならオススメなのは『新米』と『さんま』と『梨』です。それぞれの気を付けたいポイントについてみてみましょう

新米はおかゆにしてすりつぶして与えるのが一般的です。まずは何も入れないおかゆの状態から与えることがほとんどですが、慣れてきたらほかの食材と混ぜて混ぜご飯にするのもいいですね。ただ、新米は粘着力も高いので、のどに詰まらせないようにしっかりと水分を混ぜて食べさせましょう。さんまは栄養価の高い青魚ですが、与えるのは離乳食後期がベスト。小骨が多いのでしっかりと身をほぐして取り除いて赤ちゃんののどに刺さらないように注意してあげてください。

梨はすりおろして果汁を絞って与えるのがオススメです。初期の頃に食べられるメニューとして重宝します。

段階別オススメレシピ

次は赤ちゃんの成長に合わせた、オススメレシピを紹介していきます。

●初期:梨ジュース

梨をすりおろして、梨の量の2倍の白湯と一緒に混ぜて与えましょう。絞るときはお茶パックを使うと便利です。薄める前の梨果汁を冷凍しておくといつでもあげることができます。

●中期:新米で作る混ぜご飯

秋は新米もおいしい季節です。いつものおかゆのお米を新米に変えて、混ぜご飯を作ってみましょう。市販の離乳食のパウチになったおかずを使っておかゆと混ぜた混ぜご飯なら簡単ですよね。混ぜ合わせて適温になるまで加熱しましょう。

●後期:さんまのつみれあんかけ

離乳食で魚料理をするなら刺身用の魚を使うと簡単です。
刺身用のさんまを刻んですりつぶしてすり身状にしたあと、片栗粉を少々加えて団子にして茹でます。茹で上がったらとろみをつけた出汁に絡めて食べさせてあげましょう。
赤ちゃんはとろみがついているほうが食べやすいので、出汁にとろみをつけるのがオススメ。

旬の食材を使った離乳食についてご紹介しました。旬の食材を使って離乳食のレシピをあれこれ考えるのも楽しいですよね。また、赤ちゃんにもしっかりと旬の味わいを感じてもらいたいと感じますよね。与えてもいい時期かどうかに気を付けながら旬の食材を使った離乳食作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

お近くの店舗はこちら

SNSでシェアしよう!

食欲の秋到来!!離乳食や幼児食に季節の食材を取り入れて見よう

関連する記事をチェックしよう

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 赤ちゃん 1〜3歳 妊娠中 離乳食 生後1カ月 おでかけ 乳児期 マタニティ 対策 選び方 トイレトレーニング 授乳中 アレルギー 子ども 新生児 イヤイヤ期 マザーズバッグ お昼寝 夜泣き 妊婦 エアコン 絵本 保湿 妊婦帯 お食い初め 3歳〜 メニュー 子育て お宮参り 誕生日 妊娠中の腰痛 肌着 食材 ベビー用品 ベビーバス 着回し マタニティウェア 沐浴 いつから 予防策 おむつかぶれ 違い 乳腺炎 夏服コーデ うつぶせ寝 下痢 サンダル 歯磨き アウター 夜間断乳 受診タイミング 入園前 アイテム 乳がん 改善 発熱 一升餅 ガーゼ 冷え対策 尿漏れ 原因 工夫 旅行 防寒 子どもの日焼け対策 しこり 叱り方 ニキビ 便秘 予防 骨盤ベルトの効果 おなか スキンケア 肌荒れ イベント グッズ お七夜 初節句 洋服 ベビーウェア 骨盤ベルトの基礎知識 骨盤ベルトの注意点 マザーバッグ 予防注射 おすすめ 安全対策 おっぱい 水着 幼児期 風邪 日焼け対策用の帽子 子どもの日焼け止めクリーム 保育園 嫌がる 乳幼児 おしゃれ 離乳食NG食材 産後うつ 花粉症 チャイルドシート ベビーマッサージ マナー 内祝い 温泉 体温計 ベビー布団 ベビーベット プレイマット 種類 母乳パッド スリーパー 体重 授乳 抱っこ紐 日本風 身長 液体ミルク 病気 インフルエンザ フォローアップミルク 授乳ケープ メリット・デメリット 妊娠線 ケーキ ハンドリガード ヘルスケア 産後 生後3カ月 寝返り 母乳 乳児検診 頭の形 マタニティパジャマ 爪切り おむつ お昼寝マット 安産祈願 戌の日 妊娠線予防クリーム ベビーチェア 幼児食 由来 お祝い 七五三 動物園 予防接種 祝い方 ハーフバースデー 生活音 アパート 騒音対策 梅雨 あせも 予防対策 こどもの日 コーディネイト 結婚式 呼吸法 ソフロロジー 持ち物 花見 マタニティブルー 時間 リュック 後期 豆腐 家族写真 海外旅行 取り分け 子連れ 適切温度 カーディガン お食事エプロン 赤ちゃん用スプーン 日除け 暑さ対策 マグカップ 離乳食セット b型ベビーカー アウトドア 虫刺され 帽子 カフェイン 年齢別 日焼け止め 日焼け ブランケット ファーストシューズ サイズ確認 コーヒー 乾燥 鼻吸い器 鼻水 夏風邪

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!