• 西松屋公式アカウント
  • LINE
  • インスタグラム
  1. MIMI STAGEトップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠中でも大丈夫!マタニティスイミングをするメリット

妊娠・出産

妊娠中でも大丈夫!マタニティスイミングをするメリット

妊娠してお腹が大きくなってくると体を動かしにくくなるため、運動不足になりがちです。とはいえ、体に負担をかけすぎずに、適度な運動をしたい方も多いでしょう。その場合は、マタニティスイミングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。妊娠中の方であっても気軽に取り組むことができ、ストレス解消や体力づくりにもつながります。今回は、マタニティスイミングとはどんな運動か、メリットや注意点について解説いたします。

マタニティスイミングとは

マタニティスイミングとは、妊娠中の方がプールの中で行う運動のことです。体力の向上や気分転換などを目的として行われています。妊娠中でも、安定期に入り体調が安定して医師の許可も出ていれば、適度な運動は問題ないといわれており、マタニティスイミングはマタニティヨガと並んで人気のある運動です。ストレッチやエクササイズの要素が大きいマタニティヨガと比べ、マタニティスイミングでは全身運動ができます。

具体的な運動内容は、ウォーキングや座禅、妊娠中でも泳ぎやすい方法での水泳などです。浮力を利用した運動の中で体づくりや呼吸法を行います。

マタニティスイミングができる時期

マタニティスイミングができるのは、自然流産の可能性が少なくなる妊娠12週以降かつ産婦人科医の許可がおりてからが一般的です。産婦人科医の中には、妊娠16週以降を推奨するケースもあります。マタニティスイミングのスクールを開催している施設でも、生徒の受け入れを妊娠12週~妊娠16週からとしている場合が多いです。

ただし、双子や三つ子などの多児妊娠の場合は、早産などの可能性があるのでマタニティスイミングはおすすめできません。妊娠の経過に問題のない方でも避けるようにしましょう。

マタニティスイミングのメリット

もともと水泳は、筋力トレーニングや有酸素運動の効果が期待できるとして多くの方から親しまれている運動です。妊娠中に行う場合には、どのようなメリットが期待できるのでしょうか。

体に負担をかけず安全に全身運動できる

妊娠中はお腹が重たくなりますが、マタニティスイミングでは水中の浮力によって全身が動かしやすくなります。腰や膝に負担をかけずに適度な運動量を得ることができます。

水中なので転倒の可能性は少なく、全身を使った運動も気軽に行えるのがメリットです。

むくみや体重増加を抑える

水圧によるマッサージ効果によって血流が促されるため、妊娠中に起こりやすいむくみ予防が期待できます。

また、妊娠期間中にマタニティスイミングを行った方は、そうでない方よりも体重増加が抑えられるといわれています。体重管理をしっかり行いたい方には、効率的に運動できるマタニティスイミングのメリットは大きいです。

プレママ友達ができる

妊娠中は生活や体の変化が大きいため、さまざまな不安や疑問が出てきます。マタニティスイミングは妊婦同士のコミュニティが生まれやすく、お互いの不安などを相談し合うことができるでしょう。妊娠時期が近ければ、プレママとしてだけでなく、ママ友となって友人関係が続くこともあります。

マタニティスイミングをする上で注意すべきこと

妊娠中の方にとってメリットが大きいマタニティスイミングですが、注意しておくべきこともあります。次に挙げるポイントに気を付けましょう。

移動中や着替え中の転倒に注意する

陸と比べて水中で転倒する可能性は少ないものの、プールサイドや更衣室など滑りやすい場所を歩くときは十分に注意しましょう。手すりや滑り止めのある場所を選び、ゆっくりとした移動を心がけてください。

また、濡れた水着は着脱しにくいため、立ったままの着替えはバランスを崩しやすくなってしまいます。できるだけ座れる場所を選び、安定した状態で着替えましょう。

感染症に注意する

妊娠中は免疫力が低下しているため、感染症にかかるリスクが高まっています。プール熱や結膜炎など、水泳によって感染しやすい病気には注意が必要です。運動する前後にしっかりとシャワーで目や体を洗い流し、感染予防をしましょう。

体を冷やさないようにする

水の温度や室温はある程度の温度が保たれていますが、水泳後も体が濡れたままでいると体の熱が奪われやすくなります。運動後はすぐに体を拭き、十分に体を温めましょう。髪の毛もしっかり乾かすことも大切です。

まとめ

体の負担をかけずに体力づくりや健康維持ができるマタニティスイミングは、妊娠中の方にもおすすめの運動です。体重が増えやすい方やむくみやすい方にもメリットが大きいでしょう。妊娠12週を過ぎ、妊娠の経過が良い方はぜひ主治医に相談してみてくださいね。

お近くの店舗はこちら

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

キーワード検索

気になるキーワード

1歳未満 赤ちゃん 妊娠中 1~3歳 離乳食 4歳以上 マタニティ 妊娠 子ども 妊婦 生後1カ月 選び方 出産 おでかけ 乳児期 保育園 産後 子育て 1~3歳以上 授乳中 幼稚園 服装 夜泣き 新生児 食材 対策 暑さ対策 出産準備 イヤイヤ期 ベビーウェア あせも 産休 育休 予防接種 エアコン お祝い ベビーカー おむつ 妊娠初期 家族写真 症状 飲み物 ケーキ 生後3カ月 母乳 適切温度 初節句 お宮参り お食い初め グッズ 持ち物 メニュー お七夜 花粉症 誕生日 お昼寝 改善 絵本 お肌 スキンケア 抱っこ 視力 体温 虫よけ 嫌がる 髪の毛 マスク お風呂 うんち しぐさ 妊娠中の腰痛 保存 予防 便秘 感染症 栄養素 骨盤ベルトの注意点 骨盤ベルトの基礎知識 こども 骨盤ベルトの効果 双子 アレルギー おすすめ マザーバッグ 予防注射 安全対策 水着 野菜 しこり おっぱい 幼児期 反抗期 おしゃれ 鼻づまり 抜け毛 乳幼児 風邪 双胎妊娠 うなぎ おねしょ 室温 0歳 防災グッズ トマト おまる 骨盤矯正 クーイング 補助便座 正中線 インプランテーションディップ 車酔い 歯科検診 風邪薬 チョコレート グミ 1歳~1歳半 哺乳瓶 粉ミルク ストレッチ 数字 子離れ 音楽 肌荒れ ニキビ 陣痛バッグ 叱り方 口臭 胎教 お座り 帝王切開 臨月 イベント 検査薬 病院 洋服 肌着 名前 ほっぺ 乳がん 乳腺炎 メリット・デメリット ヨーグルト くしゃみ ベビー布団 温泉 プレイマット ベビーベット 妊婦帯 水通し 安産祈願 赤ちゃん.歯固め 戌の日 練習 妊娠線 習い事 妊娠線予防クリーム チャイルドシート ベビーマッサージ 祝い方 日本風 ハーフバースデー アウトドア 離乳食セット 虫刺され 抱っこ紐 授乳 母乳パッド 内祝い マナー スリーパー 病気 液体ミルク フォローアップミルク インフルエンザ お昼寝マット 生活リズム おむつアート ベビーサイン よだれかけ スタイ ガルガル期 テレビ おやつ ぬいぐるみ 卒乳 入園 入園式 妊婦健診 暖房 生後2カ月 生後6カ月 つかまり立ち 安定期 ハイハイ 七五三 由来 動物園 パジャマ ベビーチェア 就寝 幼児食 ベビーシャワー 産後クライシス 乳児検診 寝相 歩行器 頭の形 マタニティパジャマ 爪切り ワンオペ育児 ハンドリガード マグカップ お食事エプロン 人見知り ガーゼ 寝かしつけ 冷え対策 アウター マイナンバー 面接 歯磨き 一升餅 発熱 工夫 防寒 おしゃぶり 尿漏れ 原因 着回し 外食 下痢 粘土 離乳食食器 サンダル 違い 夏服コーデ うつぶせ寝 おむつかぶれ 遊ぶ マタニティウェア いつから ベビー用品 たんこぶ 沐浴 飛行機 ベビーバス 受診タイミング トイレトレーニング 日焼け止め 年齢別 日焼け ブランケット コーディネイト こどもの日 カーディガン ファーストシューズ サイズ確認 日除け 赤ちゃん用スプーン 帽子 カフェイン 鼻水 保湿 コーヒー 結婚式 予防対策 花見 後期 マタニティブルー 産後うつ 夜間断乳 入園前 アイテム 取り分け 子連れ 騒音対策 アパート 生活音 梅雨 呼吸法 海外旅行 豆腐 ソフロロジー

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!