1. MIMI STAGEトップ
  2. 子育て
  3. 赤ちゃんの主なアレルギーの種類や注意したい病状とは?

子育て

赤ちゃんの主なアレルギーの種類や注意したい病状とは?

赤ちゃんはまだ生まれたばかりなのでどんなアレルギーを持っているのかわかりません。生活していく中で赤ちゃんのアレルギーが判明していきます。赤ちゃんのアレルギーにはどんな種類があるのでしょうか。アレルギーの種類や注意したい症状について紹介します。

赤ちゃんの主なアレルギーの種類

赤ちゃんの三大アレルギーといわれるものに、アトピー性皮膚炎と食物アレルギー、気管支ぜんそくがあります。それぞれの特徴をみてみましょう。

アトピー性皮膚炎

赤ちゃんに多いのがアトピー性皮膚炎です。これは、肌のバリア機能が極端に弱いことによって外部からのさまざまな刺激に反応してしまいます。強いかゆみや湿疹、乾燥肌などが特徴的です。

赤ちゃんがアトピー性皮膚炎になると、顔から始まって胴体へと湿疹が広がっていきます。湿疹やかゆみがどのくらいの期間収まらないのかによっても診断が変わってくるので、よくチェックしておかなければなりません。

食物アレルギー

食物アレルギーは、実際に食べ物を口にしたときにかゆみやじんましんが出るもので、軽度のアレルギーから重度のアレルギーまで重症度もさまざまです。アレルギー症状は皮膚に出てくることが多いですが、中にはアナフィラキシーといって呼吸器や消化器に異常が出るような重症になることもあります

気管支ぜんそく

気管支ぜんそくは、ウイルスやダニ、ハウスダストなどが原因で起こる慢性的な咳の症状です。気管支が腫れて気道が狭くなるので呼吸がしにくくなり、激しく咳きこみます。重度なものになると命の危険もあるため、苦しそうな呼吸をしていないか日々観察しておかなければなりません。

赤ちゃんの主なアレルギー反応の症状

赤ちゃんがアレルギー症状を引き起こすときはどんな反応をするのでしょうか。主なアレルギー反応の症状をみてみましょう。

食物アレルギーやアトピー性皮膚炎は皮膚に主な症状が出ます。じんましんや発赤、唇の腫れなどが主な症状です。こうした症状が起きても軽度の場合は赤ちゃん自身も元気に見えるので、赤ちゃんの顔や体を毎日細かくチェックしておきましょう。

気管支ぜんそくなどで呼吸器に症状が出ると、せき、ぜんそく、呼吸困難などが症状として現れます。食物アレルギーなどの重度のアナフィラキシーショックでもこの症状が出ることがあるので、苦しそうな息をしていないか、咳がつづいていないか観察しましょう。

食物アレルギーでは消化器症状として下痢、嘔吐、腹痛などの症状が出ることもありますアレルギーの原因になる食材を口にしたあとは、赤ちゃんがどんな反応を示すのかしっかり見ておく必要があります

赤ちゃんのアレルギー検査方法

赤ちゃんでもアレルギーを事前に知る検査をすることができます。その方法は、血液検査、皮膚テスト、除去試験・負荷試験の3種類です。

血液検査は、採血してアレルゲンを特定する方法です。血液中のIgE値を測定して、さらに細かくアレルギーを引き起こす物質のIgE値を指定することでアレルゲンの特定ができます。また、皮膚テストは、アレルゲンとなりうる物質を直接皮膚に塗り付けて、針で皮膚を刺して反応を見る検査です。

除去試験は、アレルゲンの可能性がある物質を完全に除去して一定期間様子を見ます。それで症状が軽くなるなら、その除去した物質がアレルゲンだと特定できるのです。一方で負荷試験はその逆で、アレルゲンの可能性があるものを少しずつ与えて反応を見る検査になります

まとめ

今回は赤ちゃんのアレルギーについて紹介しました。赤ちゃんは、触れるものすべてが初めてのものなのでどんなものにアレルギー反応を示すのかわかりません。検査も1ヶ月からできますが、数値がどんどん変わるので参考にはなりますが、完全に信頼できるものでもないのです。

赤ちゃんと生活する中で、赤ちゃんの反応や症状をよく観察して、少しでもおかしいなと思ったら小児科の先生に相談しましょう。

お近くの店舗はこちら

SNSでシェアしよう!

赤ちゃんの主なアレルギーの種類や注意したい病状とは?

関連する記事をチェックしよう

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 1〜3歳 妊娠中 赤ちゃん 離乳食 マタニティ 生後1カ月 乳児期 おでかけ 妊娠 3歳〜 妊婦 出産 保育園 病気 生後3カ月 授乳中 選び方 対策 子育て 食材 夜泣き トイレトレーニング お昼寝 子ども 新生児 イヤイヤ期 保湿 あせも マザーズバッグ 体温計 妊婦帯 絵本 入園 エアコン 誕生日 お食い初め 歯磨き メニュー お宮参り アレルギー 肌着 水着 妊娠中の腰痛 アウター 冷え対策 ガーゼ 着回し 尿漏れ 原因 ベビーバス いつから 下痢 サンダル 予防策 おむつかぶれ 沐浴 マタニティウェア ベビー用品 防寒 発熱 旅行 マタニティブルー 時間 花見 持ち物 うつぶせ寝 リュック 花粉症 産後うつ 一升餅 工夫 受診タイミング 夜間断乳 改善 アイテム 入園前 おなか 夏服コーデ 便秘 叱り方 予防 骨盤ベルトの効果 骨盤ベルトの注意点 骨盤ベルトの基礎知識 ニキビ スキンケア イベント グッズ お七夜 初節句 肌荒れ 洋服 ベビーウェア 子どもの日焼け対策 子どもの日焼け止めクリーム おっぱい 安全対策 しこり 乳がん 違い 乳腺炎 おすすめ マザーバッグ 嫌がる 日焼け対策用の帽子 おしゃれ 乳幼児 予防注射 幼児期 風邪 後期 取り分け 由来 お祝い 七五三 動物園 予防接種 おむつ 爪切り 寝返り ケーキ ハンドリガード 産後 ヘルスケア 幼児食 ベビーチェア ベビーベット プレイマット 種類 チャイルドシート 温泉 ベビー布団 メリット・デメリット お昼寝マット 安産祈願 戌の日 妊娠線 妊娠線予防クリーム マタニティパジャマ 頭の形 生後6カ月 生後2カ月 ベビーカー 卒乳 めやに つかまり立ち 暖房 妊娠初期 幼稚園 妊婦健診 飲み物 症状 ぬいぐるみ ベビーサイン ハイハイ 歩行器 寝相 乳児検診 母乳 安定期 ガルガル期 おむつアート よだれかけ スタイ テレビ おやつ ベビーマッサージ マナー 日焼け ブランケット カーディガン こどもの日 適切温度 日焼け止め 年齢別 鼻吸い器 夏風邪 鼻水 ファーストシューズ サイズ確認 コーディネイト 結婚式 ソフロロジー 豆腐 家族写真 子連れ 海外旅行 呼吸法 梅雨 予防対策 生活音 騒音対策 アパート 乾燥 コーヒー 身長 体重 授乳 日本風 抱っこ紐 液体ミルク 授乳ケープ 内祝い 母乳パッド スリーパー フォローアップミルク インフルエンザ 祝い方 ハーフバースデー 赤ちゃん用スプーン 日除け 暑さ対策 カフェイン 帽子 お食事エプロン マグカップ b型ベビーカー アウトドア 離乳食セット 虫刺され

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!