• 西松屋公式アカウント
  • LINE
  • インスタグラム
  1. MIMI STAGEトップ
  2. ファッション
  3. お子さまのファッション
  4. 防寒に、外での授乳に、あると便利なケープの選び方・使い方

お子さまのファッション

防寒に、外での授乳に、あると便利なケープの選び方・使い方

子育てにあると便利なアイテム「ケープ」。目的に応じて種類が豊富にあります。

今回は、「防寒ケープ」と「授乳ケープ」の特徴や選び方のポイントを紹介します。ぜひチェックして、自分に合うものを見つけてみてください。

防寒ケープってどんなもの?どんなふうに使うの?

ハイハイする赤ちゃん

防寒ケープとは、赤ちゃんの背中や肩・頭を覆うマントのような防寒アイテムで寒い時期のお出かけには欠かせないベビーグッズです。

防寒ケープの多くは、抱っこ紐の上から使用できるようになっています。その他にベビーカーに取り付けられるものやおくるみとしても使えるもの、おんぶしていても使えるものなどもあります。

冬場の赤ちゃんとのお出かけに、防寒ケープがおすすめのワケ

赤ちゃんは、自律神経の働きがまだ十分に発達していないため、体温調節がうまくできません。そのため、気温や室温の影響を受けやすく、寒い場所では低体温になってしまいがちです。
室内であればエアコンで温度を設定し、赤ちゃんにあわせた環境を作ってあげられますが、外ではそれが難しいこともありますよね。
そこで便利なのが防寒ケープです。外での急激な気温変化から赤ちゃんを守ってくれます。

防寒ケープは赤ちゃんとぴったり密着して使えるため、抱っこする大人のぬくもりが伝わり、赤ちゃんも安心させることができます。また、大人もケープと赤ちゃんの体温でポカポカ暖かく過ごせます。

赤ちゃん用の防寒ケープ、購入前に確認すべきポイント

微笑む家族

最近の防寒ケープは、抱っこ紐の周囲にかけるものが主流です。ほとんどのアイテムがどの抱っこ紐にも使用できるようになっていますが、なかには特定の抱っこ紐にしかつけられないものもあります。
ケープを購入するときは、念のため、お手持ちの抱っこ紐に使用可能なタイプかどうか確認しましょう。

また、ケープは赤ちゃんの足首までしっかり隠れるものがおすすめ。赤ちゃんの身長にあわせて選びましょう。

防寒ケープを選ぶ際のポイント

防寒ケープは、以下の3つのポイントに着目して選ぶのがおすすめです。

機能性

寒さ対策ができるダウン入りのもの、洗いやすいフリース素材のものなど、さまざまな機能性をもった防寒ケープが販売されています。

デザイン

やはり可愛いデザインのケープを使うと気分も上がるもの。ぜひお気に入りのデザインを見つけてみてください。

コストパフォーマンス

使われている素材や備わっている機能によって価格帯はバラバラです。
あまりに安価なものは避けたほうがいいですが、コストを重視して選んでみるというのも一つの方法です。

外での授乳に便利なケープは「授乳ケープ」

ここからは、外出時の授乳に便利な「授乳ケープ」について紹介します。

授乳ケープのおすすめポイント

そもそも授乳ケープが本当に必要なのか、まだ悩んでいる段階のママもいることでしょう。実際に使用したママの声からおすすめポイントをまとめましたので参考にしてみてください。

屋外での授乳時に便利

やはり外出先で授乳するときに役立つという声が多くあります。授乳ケープがあれば、外から見られないように隠せるため、どうしても授乳スペースが見つからないときにとても役立ちます。「背中まで隠せるのもポイント」「来客のときもあると便利」との声もありました。

ブランケット代わりにもなって便利

授乳ケープのよいところは、1つ持っていればいくつかの使い方ができるところです。とくにストール型の授乳ケープはブランケットやおくるみとしても代用がきくため、さまざまな使い方ができます。

上の子がいる場合は必要

上の子どもがいる場合は、あった方が便利という声が多いです。上の子どもが大きいと公園などに行く機会も増えるので、授乳ケープが必要になる場面が増えます

授乳ケープの代表的なタイプ

授乳ケープには大きく分けて3つのタイプがあります。

ポンチョタイプ

ママの背中や赤ちゃんをしっかりと覆うことができます。寒い時期はとくに重宝するタイプです。

エプロンタイプ

首からかけるだけなので使い勝手もよく、授乳しながら赤ちゃんの顔を見やすいのが特徴です。背中を結べるタイプのものを選べば、風が吹いても授乳ケープがめくれる心配はありません。

ストールタイプ

使わないときは首に巻いておけるので、荷物のかさばりが気になるママにおすすめ。ブランケットやおくるみとしても使いまわしがきくので、いろいろな用途で使いたい方に向いています。

また、ひとつのアイテムでマルチに使える場合もあります。

まとめ

子育てにあると便利な「ケープ」。防寒や授乳など、様々なシチュエーション・目的にあわせて使用することができます。また、デザインやタイプによっては色々な用途で使えるものもあるので、自分にぴったりのものを探してみてくださいね。

 

お近くの店舗はこちら

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

キーワード検索

気になるキーワード

1歳未満 赤ちゃん 妊娠中 1~3歳 離乳食 4歳以上 マタニティ 妊娠 子ども 妊婦 生後1カ月 おでかけ 選び方 出産 乳児期 保育園 子育て 産後 授乳中 1~3歳以上 幼稚園 服装 夜泣き 新生児 食材 対策 暑さ対策 出産準備 イヤイヤ期 ベビーウェア 産休 育休 予防接種 適切温度 お祝い エアコン ベビーカー おむつ 妊娠初期 あせも 症状 飲み物 ケーキ 生後3カ月 母乳 チャイルドシート 誕生日 お宮参り お食い初め 初節句 グッズ メニュー 家族写真 お七夜 お昼寝 花粉症 抱っこ 改善 持ち物 お肌 スキンケア 絵本 虫よけ 視力 うんち 体温 妊娠中の腰痛 お風呂 嫌がる 髪の毛 予防 骨盤ベルトの注意点 マスク 便秘 野菜 保存 しぐさ 骨盤ベルトの基礎知識 こども 骨盤ベルトの効果 栄養素 双子 感染症 マザーバッグ 予防注射 幼児期 おすすめ 安全対策 室温 おっぱい 水着 反抗期 風邪 鼻づまり アレルギー おしゃれ 抜け毛 双胎妊娠 うなぎ 乳幼児 1歳~1歳半 陣痛バッグ 0歳 防災グッズ トマト おまる 骨盤矯正 クーイング 補助便座 正中線 インプランテーションディップ 車酔い 歯科検診 風邪薬 チョコレート グミ おねしょ 哺乳瓶 粉ミルク ストレッチ 数字 音楽 肌荒れ 胎教 子離れ ニキビ 叱り方 口臭 お座り 洋服 帝王切開 臨月 イベント 検査薬 病院 肌着 名前 ほっぺ しこり 乳がん くしゃみ メリット・デメリット ベビー布団 ベビーベット ベビーマッサージ 温泉 プレイマット ヨーグルト 妊婦帯 戌の日 安産祈願 練習 妊娠線予防クリーム 水通し 妊娠線 習い事 マナー 内祝い ハーフバースデー 祝い方 アウトドア マグカップ 離乳食セット 虫刺され 日本風 抱っこ紐 スリーパー 母乳パッド 病気 インフルエンザ 授乳 液体ミルク フォローアップミルク 赤ちゃん.歯固め お昼寝マット おむつアート ベビーサイン よだれかけ スタイ ガルガル期 テレビ おやつ ぬいぐるみ 卒乳 入園 入園式 妊婦健診 暖房 生後2カ月 生後6カ月 つかまり立ち 安定期 ハイハイ 動物園 七五三 パジャマ 幼児食 生活リズム ベビーチェア 就寝 由来 ベビーシャワー 乳児検診 寝相 歩行器 頭の形 マタニティパジャマ 産後クライシス 爪切り ハンドリガード お食事エプロン 赤ちゃん用スプーン 寝かしつけ 人見知り 冷え対策 マイナンバー 着回し アウター ガーゼ 面接 工夫 一升餅 防寒 原因 歯磨き おしゃぶり 尿漏れ 外食 いつから 離乳食食器 下痢 サンダル うつぶせ寝 乳腺炎 違い 夏服コーデ 粘土 おむつかぶれ ベビー用品 マタニティウェア たんこぶ ベビーバス 遊ぶ 沐浴 飛行機 発熱 受診タイミング 日焼け 日焼け止め ブランケット カーディガン 結婚式 コーディネイト こどもの日 年齢別 ファーストシューズ 帽子 日除け カフェイン コーヒー サイズ確認 鼻水 保湿 予防対策 生活音 マタニティブルー 花見 産後うつ アイテム トイレトレーニング 夜間断乳 入園前 後期 取り分け 梅雨 騒音対策 アパート 呼吸法 ソフロロジー 子連れ 海外旅行 豆腐

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!