1. MIMI STAGEトップ
  2. おでかけ
  3. 妊娠中でも温泉に行きたい!効果と注意点

おでかけ

妊娠中でも温泉に行きたい!効果と注意点

妊娠中だからこそ、ゆっくりと温泉に浸かってリラックスしたい!そんな風に考える妊婦さんも少なくないでしょう。
しかし、妊娠中の温泉はNGという見方もあり、温泉に行くことをためらっている妊婦さんも・・・。
そこで今回は、妊婦さんの温泉はNGなのか、また妊娠中の温泉で気をつけるべき点について、お話していきます。

妊婦は温泉に入っていいの?母体と赤ちゃんへの影響が心配、、、

結論からすると、妊婦さんが温泉に入ることには問題がありません。では、なぜ妊娠中の温泉はNGという見方があるのでしょうか?

妊婦さんが温泉に入ることについて、ネガティブな声がある理由のひとつは、戦後すぐに作られた「温泉法」という法律で、妊娠中の女性の温泉浴は禁忌とされていたからです。

しかし、この法律については医学的な根拠がないとされているため、2014年の温泉法の改訂の際に環境省が取り消しを行いました。なので、今は妊娠中の温泉は禁忌とはされていません。

とはいえ、やっぱり妊婦さんが温泉に入るのは避けたほうが良い。そんな声もあります。

その理由としては、妊娠中に起こる体の変化が挙げられます。妊娠中は、妊娠していないときと比べて体の状態が大きく変わるので、温泉に入るといった普段なら問題ないことでも不安になるものです。そのため、温泉に入ることで母体に悪い影響を与えるのでは?と考えて、温泉を敬遠する方もいます。

お腹の中の赤ちゃんに与える影響を心配して、温泉を避ける方もいるようです。高温の湯船に10分以上浸かると、赤ちゃんに負担を与えるといわれています。実際、いくつかの動物実験では、母体の体温が38℃以上になると、赤ちゃんが奇形の原因になることも指摘されているともいわれています。

ただし、これらのことは温泉に限らず、お家のお風呂でも同じことです。なので、妊婦さんの温泉がNGという根拠としては乏しいといえるでしょう。

温泉を楽しむ為に、気をつけなければいけないこと

妊婦さんの温泉は問題ないとはいえ、いくつか気をつけなければならないことがあります。

●長湯はNG

妊娠中は普段よりものぼせやすいので、長湯はしないようにしましょう。ゆっくりと温泉に浸かりたいという気持ちがあっても、長時間浸かることで疲れてしまうこともありますから、浸かるのは10分以内にとどめるのがおすすめです。

●食後すぐの温泉もNG

食後すぐに温泉に入ると、本来なら胃腸に集まるべき血液が全身に分散されてしまいます。そのため、消化不良になったりして、気分が悪くなることも。温泉に入るなら、食後は1時間程度おいてからにしましょう。

●1人での入浴は避ける

妊娠中は、ちょっとしたことで体調が悪くなったりする可能性があります。また、温泉で温まることで立ちくらみなどを起こしやすくもなるので、安全のために1人で入浴することは避けましょう。なるべく人がいる時間帯に利用するか、できれば家族や友人などと一緒に入浴するようにしてください。

●温度差に注意する

高温(42℃以上)の湯船に浸かると、血圧を上昇させる可能性があるため、妊婦さんは高温の湯船には浸からないようにしましょう。また、冬の露天風呂は温度差があるため、体への負担が大きくなります。ふらつきなどの原因になることもありますから、温度差には注意してください。

●転倒に注意する

ミネラル成分の多い泉質、床の素材などによって、床が滑りやすくなっているところもあるので、転倒しないように注意してください。お腹が大きくなると転倒しやすくなるので、手すりなどがあれば、利用して歩くようにしましょう。

ベストな時期を見極めて!無理のない温泉タイムを楽しもう!

妊娠中に温泉旅行を考えているなら、安定期に入る妊娠16週以降に計画しましょう。また、お腹が大きくなると、転倒などのリスクも高くなりますから、温泉旅行に行くなら妊娠28週くらいまでにするのがおすすめです。

とはいえ、妊婦さんによっても体調などが異なりますから、温泉旅行を計画しているなら、主治医に相談するようにしてください。いずれにしても、妊娠中は遠出の温泉旅行はしないようにしましょう。

SNSでシェアしよう!

妊娠中でも温泉に行きたい!効果と注意点

関連する記事をチェックしよう

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 1〜3歳 赤ちゃん 妊娠中 離乳食 生後1カ月 乳児期 おでかけ 対策 選び方 マタニティ イヤイヤ期 授乳中 子ども 絵本 エアコン トイレトレーニング アレルギー 妊娠中の腰痛 お食い初め メニュー お宮参り 肌着 食材 新生児 予防策 サンダル 下痢 うつぶせ寝 沐浴 おむつかぶれ 違い 夏服コーデ 水着 ベビーバス おっぱい しこり 乳腺炎 乳がん 防寒 ベビー用品 原因 尿漏れ 安全対策 旅行 一升餅 工夫 歯磨き ガーゼ いつから マタニティウェア 着回し アウター 子育て 冷え対策 子どもの日焼け止めクリーム おすすめ 肌荒れ スキンケア ニキビ 便秘 叱り方 洋服 ベビーウェア グッズ 3歳〜 イベント お七夜 誕生日 初節句 予防 おなか 乳幼児 おしゃれ 風邪 幼児期 マザーバッグ 予防注射 離乳食NG食材 嫌がる 骨盤ベルトの基礎知識 骨盤ベルトの効果 骨盤ベルトの注意点 子どもの日焼け対策 保育園 日焼け対策用の帽子 発熱 受診タイミング アウトドア 虫刺され b型ベビーカー ハーフバースデー 抱っこ紐 日本風 祝い方 離乳食セット マグカップ コーヒー 乾燥 保湿 カフェイン 帽子 お食事エプロン 赤ちゃん用スプーン 日除け 暑さ対策 授乳 体重 体温計 温泉 チャイルドシート 種類 プレイマット 妊婦帯 メリット・デメリット ベビー布団 ベビーベット ベビーマッサージ マナー 授乳ケープ 液体ミルク 身長 フォローアップミルク インフルエンザ 内祝い 母乳パッド スリーパー 病気 鼻吸い器 夏風邪 リュック マザーズバッグ 持ち物 後期 取り分け 豆腐 家族写真 海外旅行 子連れ 花見 マタニティブルー アイテム 入園前 夜間断乳 夜泣き 改善 時間 お昼寝 花粉症 産後うつ ソフロロジー 呼吸法 ブランケット カーディガン 適切温度 日焼け 日焼け止め 鼻水 サイズ確認 ファーストシューズ 年齢別 こどもの日 コーディネイト アパート 騒音対策 梅雨 生活音 あせも 妊婦 結婚式 予防対策

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!