1. MIMI STAGEトップ
  2. 子育て
  3. 赤ちゃんのうつぶせ寝はなぜ危険なの?予防策は?

子育て

赤ちゃんのうつぶせ寝はなぜ危険なの?予防策は?

赤ちゃんの足

ニュースでもたびたび見かける、赤ちゃんのうつぶせ寝による悲しい事故。
でも、なぜうつぶせ寝が危険なのかきちんとご存知でしょうか?

今回は、赤ちゃんのうつぶせ寝が危険な理由や、事故防止の工夫についてご紹介します。

赤ちゃんのうつぶせ寝のリスク①窒息の恐れがある

突っ伏す赤ちゃん

まず、赤ちゃんのうつぶせ寝には、窒息のリスクを高めるおそれがあります。赤ちゃんの顔が敷布団や枕・掛け布団・クッションなどに埋まってしまうことが、窒息の原因として考えられています。
特に寝返りを打てない赤ちゃんは、呼吸ができず苦しさを感じても自分ではどうすることもできません。そのため、寝返りを自分で打てるようになるまでは、うつぶせ寝はさせるべきでないといえます。

赤ちゃんのうつぶせ寝のリスク②乳幼児突然死症候群のリスクを高める恐れがある

眠る赤ちゃん

実は一昔前までは、赤ちゃんはうつぶせ寝にするのがいいとさえ言われていました。これは、「うつぶせの方がよく眠れる」「うつぶせに寝たほうが頭の形がよくなる」という考えがあったからです。

しかし、1980年代後半になってから赤ちゃんのうつぶせ寝と乳幼児突然死症候群との関連性が指摘されるようになりました。
乳幼児突然死症候群とは、何の前触れもなく睡眠中に赤ちゃんが死亡するケースを指します。平成28年度には、乳幼児突然死症候群で109名の赤ちゃんが亡くなっています。乳幼児突然死症候群のはっきりした原因はいまだにわかっていませんが、うつぶせ寝のときに発症率が高まることがさまざまな研究によって判明しています。

【厚生労働省も推奨】生後1歳まではうつぶせ寝をさせないようにしましょう

泣く赤ちゃん

自分で寝返りを打てるようになれば、息苦しさを感じたら自分で顔を動かしたり体勢を変えたりすることができます。しかし、寝返りが打てないうちは、パパやママが赤ちゃんがうつぶせにならないよう十分に注意する必要があります。

赤ちゃんが自分で寝返りをできるようになるのは、生後7カ月前後。しかし、乳幼児突然死症候群の防止の観点からいえば、1歳になるまではうつぶせで寝かせるのはよいとはいえません。厚生労働省も、1歳になるまでは仰向けで寝かせることを推奨しています。

赤ちゃんの命を守るためにできる3つの工夫

笑う赤ちゃん

赤ちゃんが自分で寝返りを打てるようになると、睡眠中に自分でうつぶせになっていることがあります。窒息や乳幼児突然死症候群を防ぐために以下の点に注意しましょう。

①ベッドは硬めに、掛け布団は軽めに
弾力性があるやわらかい敷き布団やマットレスに顔をうずめてしまうと、窒息のリスクがあります。敷き布団やマットレス・枕類は、硬めのものを用意しましょう。また、掛け布団は赤ちゃんが自分で払いのけられるよう軽いものにしてください。

②赤ちゃんのまわりにクッションやぬいぐるみなどを置かない
顔をうずめる恐れのあるクッションやぬいぐるみ・タオルなどを、赤ちゃんのベッドに置くのは避けましょう
なお、赤ちゃんの寝返りを防ぐための「寝返り防止クッション」というアイテムが販売されていますが、こういったアイテムの使用はあまりおすすめできません。このクッションによってうつぶせになるのを予防することは可能ですが、クッション自体が窒息の原因になる恐れがあります。消費者庁からも、寝返り防止クッションの使用には十分注意するよう勧告が出されています。

③寝るときに厚着をさせない
厚着のまま寝かせると、思うように寝返りが打てなくなることがあります。睡眠中に赤ちゃんがうつぶせになり息苦しさを感じたときに、身軽に動けるよう、寝るときはなるべく薄着のほうがいいでしょう。
特に厚着をさせがちな冬場は注意が必要です。防寒着を着たまま寝かせるのはやめましょう。なお、厚着をさせないことで、窒息のリスクを回避できるだけでなく、汗による寝冷えや脱水症状などの予防にもつながります。

 

お近くの店舗はこちら

赤ちゃんの足
SNSでシェアしよう!

赤ちゃんのうつぶせ寝はなぜ危険なの?予防策は?

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

人気のキーワード

0〜1歳 赤ちゃん 1〜3歳 妊娠中 離乳食 生後1カ月 おでかけ 乳児期 マタニティ 対策 選び方 トイレトレーニング 授乳中 アレルギー 子ども 新生児 イヤイヤ期 マザーズバッグ お昼寝 夜泣き 妊婦 エアコン 絵本 保湿 妊婦帯 お食い初め 3歳〜 メニュー 子育て お宮参り 誕生日 妊娠中の腰痛 肌着 食材 ベビー用品 ベビーバス 着回し マタニティウェア 沐浴 いつから 予防策 おむつかぶれ 違い 乳腺炎 夏服コーデ うつぶせ寝 下痢 サンダル 歯磨き アウター 夜間断乳 受診タイミング 入園前 アイテム 乳がん 改善 発熱 一升餅 ガーゼ 冷え対策 尿漏れ 原因 工夫 旅行 防寒 子どもの日焼け対策 しこり 叱り方 ニキビ 便秘 予防 骨盤ベルトの効果 おなか スキンケア 肌荒れ イベント グッズ お七夜 初節句 洋服 ベビーウェア 骨盤ベルトの基礎知識 骨盤ベルトの注意点 マザーバッグ 予防注射 おすすめ 安全対策 おっぱい 水着 幼児期 風邪 日焼け対策用の帽子 子どもの日焼け止めクリーム 保育園 嫌がる 乳幼児 おしゃれ 離乳食NG食材 産後うつ 花粉症 チャイルドシート ベビーマッサージ マナー 内祝い 温泉 体温計 ベビー布団 ベビーベット プレイマット 種類 母乳パッド スリーパー 体重 授乳 抱っこ紐 日本風 身長 液体ミルク 病気 インフルエンザ フォローアップミルク 授乳ケープ メリット・デメリット 妊娠線 ケーキ ハンドリガード ヘルスケア 産後 生後3カ月 寝返り 母乳 乳児検診 頭の形 マタニティパジャマ 爪切り おむつ お昼寝マット 安産祈願 戌の日 妊娠線予防クリーム ベビーチェア 幼児食 由来 お祝い 七五三 動物園 予防接種 祝い方 ハーフバースデー 生活音 アパート 騒音対策 梅雨 あせも 予防対策 こどもの日 コーディネイト 結婚式 呼吸法 ソフロロジー 持ち物 花見 マタニティブルー 時間 リュック 後期 豆腐 家族写真 海外旅行 取り分け 子連れ 適切温度 カーディガン お食事エプロン 赤ちゃん用スプーン 日除け 暑さ対策 マグカップ 離乳食セット b型ベビーカー アウトドア 虫刺され 帽子 カフェイン 年齢別 日焼け止め 日焼け ブランケット ファーストシューズ サイズ確認 コーヒー 乾燥 鼻吸い器 鼻水 夏風邪

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!