• 西松屋公式アカウント
  • LINE
  • インスタグラム
  1. MIMI STAGEトップ
  2. 子育て
  3. 1〜3歳
  4. どうしてご機嫌ななめなの?子どもが駄々をこねる理由

1〜3歳

どうしてご機嫌ななめなの?子どもが駄々をこねる理由

子どもが駄々をこねると、どう対応すれば良いのかと困ってしまうこともありますよね。きつく怒ると良いのか、それとも子どもの言うとおりにしてあげるのが良いのかと悩んでいるママ・パパもいるのではないでしょうか。今回は、どうして子どもが駄々をこねるのか、どのように対処すると良いのかを紹介します。子どもの「イヤイヤ」に困っている方は、参考にしてみてください。

駄々をこねる理由

子どもが駄々をこねる理由を理解すると、親も対応しやすくなります。どうして子どもは駄々をこねるのか理由をみていきましょう。

自我が芽生えている

子どもは1~2歳くらいになると自我が芽生え始め、いわゆる「イヤイヤ期」に入ります。これまでは、出されたものを食べ、素直に言うことを聞いていたとしても、イヤイヤ期に入るとそうはいきません。親が勧めたものを「イヤ!」と言って抵抗するようになり、手に負えなくなることもあります。

生活環境の変化

保育園や幼稚園などに通い始めた、弟や妹が生まれて構ってもらえることが少なくなったなど、生活環境に変化があると、子どもが情緒不安定になることがあります。そのため、感情のコントロールができなくなり、駄々をこねるようになることもあります。

気持ちをわかってほしい

駄々をこねるのは、子どもが欲求不満を表しているという場合もあります。たとえば、甘えたいときに親が忙しくて相手をしてくれないなど、自分のしてほしい欲求が満たされていない場面で駄々をこねるといった子どもが多いです。

駄々をこねられたときの対処法

子どもが外出先で駄々をこねると困ってしまいますよね。特に子どもが癇癪(かんしゃく)を起こして、ひどく泣き出してしまうと、お手上げ状態になることもあるのではないでしょうか。

対応の仕方によっては、子どもの「イヤイヤ」が余計にひどくなることもあるので注意が必要です。ここでは、子どもが駄々をこねたときの効果的な対処法を紹介します。

スキンシップをする

「構ってほしい」「甘えたい」といった気持ちから駄々をこねている子どもに効果的なのは、抱っこする、ひざに乗せて話をきくなどのスキンシップです。親が自分に構ってくれるだけで、子どもの気持ちが済むことがあります。料理中などで忙しいときでも、ちょっと手を休めて子どもとスキンシップをとってみましょう。

気を紛らわせる

おやつを出したり、子どもの好きなテレビ番組を見せたりするなどして、気を紛らわせるのもおすすめです。最初は「イヤ!」と言っているかもしれませんが、そのうち目の前のことに集中してくれるようになります。

体調を確認する

抱っこをしたり、おやつをあげたり、テレビを見せたりと、子どもが喜ぶようなことを試してみたのに、一向に泣き止まない場合は、体調が悪い可能性があります。体温を測る、食欲を確認するなど、子どもの体調に変化がないか確認しましょう。

駄々をこねられたときのNG行動

子どもが駄々をこねたとき、やってはいけないNG行動もあります。以下に紹介する方法は、駄々をこねられたときの対処法としてはおすすめできません。

怒るのは逆効果

子どもが駄々をこねたときに、怒ったり、「ダメ」を押し通したりすると、余計に駄々をこねて逆効果になることがあります。また、大きな声で怒ると、子どもは泣き止むかもしれませんが、恐怖心を抱きますし、根本の問題は解決されていないため、不満が残るでしょう。

子どもの言うことを聞く

子どもの気持ちを理解しようと努めるのは良いことですが、子どもの言いなりになってしまうのもよくありません。たとえば、お店でおもちゃを買ってほしいと子どもが駄々をこねているとき、うるさいからと子どもの言うことを聞いてしまうと、子どもは次回からも泣けば何とかしてもらえると考えるようになります。

脅す

「そんなに泣いていると、お化けがくるよ」などと言って脅すのもNGです。実際には起こりもしないことを持ち出して脅しても、そのうち子どもはウソだと気付き、何の効果もなくなってしまうでしょう。

まとめ

自我が芽生え始めた子どもが駄々をこねるのは、ごく普通のことです。「きちんとしつけなきゃ!」という思いが強いと、子どものイヤイヤにうんざりしてしまうかもしれません。

しかし、駄々をこねるのは子どもなりのメッセージを伝える方法なので、子どもの気持ちを受け止め、理解してあげるよう努めたいものです。言いなりになるのは避けつつ、ママ・パパが子どもにしっかりと向き合って、子どもの心身の健やかな成長をサポートしてあげましょう。

お近くの店舗はこちら

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!

キーワード検索

気になるキーワード

1歳未満 赤ちゃん 1~3歳 妊娠中 離乳食 マタニティ 4歳以上 子ども 妊娠 妊婦 おでかけ 生後1カ月 乳児期 選び方 出産 保育園 授乳中 子育て 産後 鼻水 生後3カ月 トイレトレーニング 新生児 食材 対策 病気 ベビーカー 服装 幼稚園 体重 お宮参り グッズ 暑さ対策 イヤイヤ期 お昼寝 夜泣き 保湿 エアコン マザーズバッグ あせも 持ち物 インフルエンザ 家族写真 おむつ チャイルドシート 妊娠初期 花粉症 入園 症状 予防接種 母乳 絵本 抱っこ ベビーウェア 肌着 お食い初め メニュー 歯磨き 誕生日 鼻づまり 飛行機 水着 スキンケア 風邪 うんち お肌 アレルギー こども 骨盤ベルトの効果 虫よけ 骨盤ベルトの注意点 骨盤ベルトの基礎知識 栄養素 妊娠中の腰痛 成長 陣痛バッグ しぐさ 子どもの日焼け対策 叱り方 口臭 室温 野菜 保存 予防 便秘 感染症 視力 双子 うなぎ 乳幼児 双胎妊娠 反抗期 予防注射 幼児期 抜け毛 おしゃれ 日焼け対策用の帽子 体温 子どもの日焼け止めクリーム 髪の毛 嫌がる マスク お風呂 グミ ニキビ 防災グッズ つわり 0歳 補助便座 おまる トマト 正中線 インプランテーションディップ 車酔い 歯科検診 風邪薬 チョコレート 粉ミルク おねしょ 1歳~1歳半 哺乳瓶 クーイング 骨盤矯正 洋服 名前 ほっぺ お座り 胎教 子離れ 音楽 肌荒れ 病院 初節句 イベント 数字 ストレッチ 臨月 お七夜 検査薬 帝王切開 トイレ マザーバッグ おすすめ 内祝い マナー 母乳パッド スリーパー 液体ミルク 授乳ケープ フォローアップミルク ベビーマッサージ 温泉 メリット・デメリット 妊婦帯 ベビー布団 ベビーベット 体温計 種類 プレイマット 身長 授乳 赤ちゃん用スプーン お食事エプロン 日除け 帽子 乾燥 コーヒー カフェイン マグカップ 離乳食セット 祝い方 日本風 抱っこ紐 ハーフバースデー b型ベビーカー 虫刺され アウトドア 妊娠線 妊娠線予防クリーム よだれかけ おむつアート スタイ おやつ 安定期 ガルガル期 テレビ ベビーサイン ぬいぐるみ 飲み物 妊婦健診 入園式 暖房 つかまり立ち 卒乳 生後2カ月 生後6カ月 ハイハイ 歩行器 動物園 七五三 幼児食 ベビーチェア 戌の日 安産祈願 お昼寝マット お祝い 由来 頭の形 乳児検診 寝相 マタニティパジャマ 寝返り 爪切り ハンドリガード ケーキ 鼻吸い器 夏風邪 アウター マイナンバー 着回し マタニティウェア いつから 外食 冷え対策 寝かしつけ 原因 防寒 尿漏れ おしゃぶり 人見知り ガーゼ 面接 ベビー用品 違い 夏服コーデ 乳腺炎 乳がん 安全対策 おっぱい しこり うつぶせ寝 サンダル 沐浴 ベビーバス たんこぶ 遊ぶ おむつかぶれ 離乳食食器 下痢 粘土 旅行 工夫 結婚式 予防対策 生活音 梅雨 騒音対策 アパート コーディネイト こどもの日 年齢別 ファーストシューズ サイズ確認 日焼け止め 日焼け 適切温度 カーディガン ブランケット 呼吸法 ソフロロジー アイテム 改善 入園前 夜間断乳 一升餅 発熱 受診タイミング 産後うつ 時間 子連れ 海外旅行 豆腐 取り分け 後期 マタニティブルー 花見 リュック

お近くの西松屋

全国各地の西松屋のご紹介です。
実際の店舗に来て、
お子さまと楽しくお買い物をしよう!